ニュース
» 2007年08月27日 15時36分 UPDATE

ウィルコム、音声端末「WX320KR」を発表──9月5日発売

ウィルコムは京セラ製の音声端末「WX320KR」を発売する。WX320Kと基本機能はほぼ同一ながら、握りやすいラウンドフォルムボディや大きく押しやすいダイヤルキーなどを採用し、より広いユーザー層を想定。9月の敬老の日需要なども見込む。発売は9月5日から。

[岩城俊介,ITmedia]
photo 京セラ製の「WX320KR」 ホワイト、ミント(9月5日発売)、グレー(9月下旬発売予定)

 ウィルコムは8月27日、手になじむラウンドフォルムデザインを採用する京セラ製音声端末「WX320KR」を発表、9月5日から順次発売する。

 WX320KRは、男女を問わず幅広い年代のユーザーを対象にするラウンドフォルムデザインとベーシックなカラー、ホワイト、グレー、ミントの3色で展開する音声端末。130万画素カメラやJava(Java MIDP2.0対応)、POP3/SMTPメールソフト、入力しやすく表示文字を認識しやすいフレームレスキーなどを採用する。

 そのほか、PC向けサイトを閲覧できるブラウザ(Operaブラウザ Ver.7.2EX)を搭載し、最大204kbpsで通信できる「W-OAM」や通信の体感速度を向上させる「高速化サービス」に対応するなど、基本機能は「WX320K」とほぼ同一。型番の“R”は「refine」を意味する。

 割賦販売「W-VALUE SELECT」の利用も可能。W-VALUE SELECTを利用したウィルコムストアの実質負担額は3360円(端末価格:3万3640円−{W-VALUE割り引き:1470円×24カ月})。

機種名 WX320KR
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49.6×98×19.3ミリ
重量 約110グラム
連続通話時間 約5時間
連続待受時間 約450時間
アウトカメラ 有効約130万画素
外部メモリスロット
メインディスプレイ 約2.2インチQVGA(240×320ピクセル)約26万色TFT
サブディスプレイ
搭載ブラウザ Opera Ver.7.2EX
Flashプレーヤー
Buetooth
Java MIDP2.0
アドレス帳登録件数 最大1000件(1件あたり3番号、3アドレス)
ボディカラー ホワイト、ミント、グレー
発売日 2007年9月5日(ホワイト、ミント)、9月下旬(グレー)

関連キーワード

WX320K | ウィルコム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.