ニュース
» 2007年10月04日 19時46分 UPDATE

EM・ONE αにIP電話「JAJAH」公式採用──国内固定通話、1分2.4円から

データ定額制を導入するイー・モバイルは、スマートフォン「EM・ONE α」用に米JAJAHのIP電話ソフトを公式に採用。国内固定電話向け2.4円/分など、格安な料金で展開する。

[岩城俊介,ITmedia]
代表的な地域における1分あたりの通話料金
国内固定 2.4円/分
国内モバイル 15.99円/分
アメリカ・中国 ・台湾固定 2.14円/分
フランス・ドイツ・イタリア・スペイン固定 2.36円/分
香港固定 2.7円/分
シンガポール固定 2.4円/分

 イー・モバイルは10月4日、同社が5日に発売する「EM・ONE α」に米JAJAH提供のIP電話ソフトを公式に採用したと発表した。サービスインは10月18日。モバイルIP電話の公式採用は国内携帯キャリアとして初。

 同社はEM・ONE αに、JAJAHが同機向けに開発したIP電話ソフト「JAJAH Phone」のインストーラを標準でバンドル。本体とイヤフォンマイクなどを接続することでIP電話による音声通話が行えるようになる。一般の固定電話、携帯、国際電話への発信が可能。JAJAH Phoneのサービス開始料金は月額利用料無料、国内固定向け2.4円/分、国内携帯向け15.99円/分、米国固定電話向け2.14円/分など。


photophoto
photophoto JAJAH Phoneの画面イメージ

 着信機能はなく、EM・ONE α同士で通話できないこと、「110」「119」などの緊急通報やフリーダイヤルなどの特別番号へ発信できない点などに注意が必要。サービス主体はJAJAHが提供し、ユーザーはJAJAHの直接契約する形態。クレジットカードのチャージによるプリペイド方式で支払う。

 米JAJAHは2006年3月にグローバルサービスを開始し、約1年で登録ユーザー200万を達成したベンチャー企業。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.