ニュース
» 2007年10月09日 20時36分 UPDATE

三井物産ら3社、ケータイ向け3D仮想空間サービス提供へ

アクロディア、IMJモバイル、三井物産は10月8日、アクロディアの「X-FORGE」を活用した携帯電話向け3D仮想空間サービス事業を共同推進することで合意した。

[ITmedia]

 アクロディア、IMJモバイルおよび三井物産は10月8日、アクロディアの「X-FORGE」を活用した携帯電話向け3D仮想空間サービス事業を共同推進することで合意した。

 アクロディアは同社のモバイルゲーム開発環境X-FORGEのライセンス提供を行うほか、X-FORGEを活用した3Dプラットフォームの構築に関する技術的な企画/提案を行う。IMJモバイルは、X-FORGEを利用した携帯3Dプラットフォームの設計/デザインおよびサービスを手がけ、三井物産は携帯向け3Dプラットフォーム構築に向けた企画/提案を行うとともに、総合的に事業を支援する。

 3社は今後、携帯3Dプラットフォームに関する仕様開示などを進めるとともに、企業とのパートナーシップを推進するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.