速報
» 2007年11月09日 21時58分 UPDATE

取り込んだデータをBluetoothで転送――Bluetoothレーザーバーコードリーダー「ROV」を発売

[ITmedia]
Photo Bluetoothレーザーバーコードリーダー「ROV」

 シーエフ・カンパニーは11月9日、米マイクロビジョンが開発したBluetoothレーザーバーコードリーダー「ROV」を11月末に発売すると発表した。価格はオープンプライス。

 ROVは、スキャンエンジンにClass1のレーザーを採用したBluetooth対応のバーコードリーダーで、スマートフォンやPDA、携帯電話などのモバイル機器やPCとワイヤレスで接続できる。重さは105グラムで、充電池(3本)のほか単4乾電池を利用できる。1日100回のスキャンで約4カ月使用可能だ。

 本体にメモリを持っているため、データを蓄積してからPCにアップロードすることもできる。無線接続で作業している場合も、接続が切れた場合にはメモリにデータを蓄え、再接続時に自動的にデータをアップロードする。

 ROVにはWindows XP/2000、Windows Mobile、BlackBerry用キーボードエミュレータが標準装備され、特別なアプリケーションを開発することなくバーコードを携帯機器に読み込める。業務アプリケーションに組み込むためのSDKも、別売りで提供する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.