ニュース
» 2007年11月15日 14時15分 UPDATE

ドコモ、ポイントと電池パックを交換するサービスを開始

NTTドコモは、ドコモプレミアクラブの会員特典として「電池パック500ポイント交換サービス」を12月1日から開始する。同一のFOMA端末を1年以上2年未満利用しているユーザーが対象。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは11月15日、ドコモプレミアクラブの新しい会員特典として「電池パック500ポイント交換サービス」の提供を12月1日から開始すると発表した。

 電池パック500ポイント交換サービスは、同一のFOMA端末を1年以上2年未満利用しているプレミアクラブ会員(ドコモビジネスプレミアクラブ会員含む)であれば、ドコモポイント500ポイントで新しい電池パック1個と交換できるサービス。交換はドコモショップなどの店頭で受け付け、電池パックは後日メール便にて配送される。店頭の在庫状況により、窓口で電池パックを受け取れる場合もあるという。

 現在ドコモプレミアクラブが提供する「電池パック無料サービス」では、同一機種を2年以上利用している会員に無料で電池パックをプレゼントしている。しかし、もっと短い期間で電池パックを入手したいという声に応えるため、新たに500ポイントで電池パックを交換するサービスを開始するという。

 なお、電池パック500ポイント交換サービス利用した日から1年間は同じサービスを利用することはできず、また2年間は電池パック無料サービスを利用できない。

関連キーワード

NTTドコモ | FOMA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.