速報
» 2007年11月22日 23時24分 UPDATE

アニメ本編と劇場版が舞台のアドベンチャーアプリ──「シークレット オブ エヴァンゲリオン 3rd」

[ITmedia]

 タイトーは11月22日、EZweb向けサイト“インベーダーでGO!”で、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』をテーマにしたアドベンチャーゲーム「シークレット オブ エヴァンゲリオン 3rd」の配信を開始した。価格は1ダウンロード525円(税込み)の従量課金制。

photo (C)GAINAX・カラー/Project Eva./2006,2007 CYBERFRONT Program/TAITO CORP.2007

 シークレット オブ エヴァンゲリオンは、アニメーション本編第拾七話から第弐拾四話、1998年公開の劇場版の物語をベースに進行するアドベンチャーゲーム。ゲームオリジナルキャラクター「剣崎キョウヤ」を主人公に、エヴァンゲリオンの新たな謎に迫るという内容。シリーズ第3弾の今回は、優秀ゆえにエヴァの存在に疑問を持ち、E計画の真意を求め始めるネルフ研究員、加賀ヒトミを中心に物語が進行する。

 アクセスは、

  • EZweb:au one→カテゴリ検索→ゲーム→総合→インベーダーでGO!
  • 携帯メールで検索:『game@mtap.jp』宛に、件名に探したい「ゲームタイトル」を入れて送信

 から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.