速報
» 2008年03月14日 14時27分 UPDATE

携帯事業者4社ら、千葉でフィルタリングサービス普及啓発イベント実施──3月21日、22日

[ITmedia]

 電気通信事業者協会(TCA)とNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムは、子どもに見せたくない有害サイトへのアクセスを制限する「有害サイトアクセス制限サービス(フィルタリングサービス)」の普及啓発のためのPRイベント「携帯電話の有害情報から『ちばっ子』を守ろう!キャンペーン」を千葉県青少年協会と共同で開催する。

 子ども向け携帯の展示やフィルタリングサービスのデモ、有害情報から子どもを守るための相談コーナーなどを設ける。イベント詳細は以下の通り。

携帯電話の有害情報から「ちばっ子」を守ろう!キャンペーン
開催日時 2008年3月21日(金)10時〜18時
2008年3月22日(土)10時〜18時
開催場所 イオン津田沼ショッピングセンター(千葉県習志野市津田沼1-23-1)
主催・後援 主催:財団法人千葉県青少年協会、千葉県青少年を取り巻く有害環境対策推進協議会、社団法人電気通信事業者協会 後援:総務省、千葉県青少年総合対策本部(千葉県、千葉県教育委員会、千葉県警察本部)、財団法人インターネット協会
主なイベント内容 有害サイトアクセス制限サービス(フィルタリングサービス)の紹介
有害サイトアクセス制限サービス(フィルタリングサービス)に関する相談会実施
子ども向け携帯電話の展示とデモンストレーション
有害サイトアクセス制限サービス(フィルタリングサービス)に関するアンケート調査の実施(回答者には粗品進呈)など

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう