ニュース
» 2008年04月11日 12時30分 公開

ソフトバンクモバイル、“世界対応ケータイ”情報ページをオープン

ソフトバンクモバイルは4月10日、国際ローミングサービスが利用可能な“世界対応ケータイ”に関する各種情報を集めたWebページを開設した。

[ITmedia]
Photo ソフトバンクモバイルの世界対応ケータイサイト

 ソフトバンクモバイルは4月10日、日本で利用している携帯をそのまま海外で使える国際ローミングサービスが利用可能な「世界対応ケータイ」の情報を集めたWebページをオープンした。URLは http://mb.softbank.jp/mb/international/

 このサイトでは、世界対応ケータイの情報や利用可能なエリア、海外で利用した際の料金、渡航先での携帯の使い方や設定方法、トラブル予防法などの各種情報を集約し、海外でソフトバンクケータイを利用したいユーザーが必要とする情報が簡単に収集できるようになっている。

 また「タイオウマン」が世界対応ケータイの活用シーンなどをおもしろおかしく紹介するWebコミックや、世界対応ケータイが利用可能な都市を紹介する“Journey with SoftBank”といったオリジナルコンテンツも用意。世界対応ケータイに関連するニュースやお知らせなども一覧できる。

 2008年4月7日現在の国際ローミングサービスの提供エリアは、通話とSMSが181の国と地域、S!メールとWebは122の国と地域。W-CDMAでのモバイルデータ通信も54の国と地域で利用可能なほか、GSM/GPRSネットワークでのモバイルデータ通信も120の国と地域で提供されている。

 なおソフトバンクモバイルでは、3月1日から新規契約者限定で、新スーパーボーナスで世界対応ケータイを購入したユーザーに、1年間海外でのメールとWebアクセスが無料になるモニターキャンペーンを実施している。海外でソフトバンクケータイを利用しようと考えている読者は一度チェックしておきたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう