速報
» 2008年05月28日 23時47分 UPDATE

エイタロウソフト、ケータイ3D仮想空間「Lamity」クローズβ版サービスを開始

[ITmedia]

 エイタロウソフトは5月28日、携帯電話での仮想空間プラットフォーム「Lamity」を、同日から開催される“Virtual World Confernce 2008”に出展すると発表した。

 Lamityは携帯電話による本格的な3D仮想空間で、自分だけのオリジナルアバターを作成できる機能や最大4人までのメンバーでオンラインゲームを楽しむパーティ機能などが装備されている。1つの街に400人の同時接続が可能で、サービス開始時には渋谷を再現した街並みを展開。以降は世界中のさまざまな街並みを再現するとしている。

 なおサービス開始時の出店企業/サービスとして、サッポロビール、スクウェア・エニックスの無料会員制サイト『SQUARE ENIX MEMBERS』の参加が決まっている。

 5月28日より、1200名程度のクローズβ版サービスを提供する。対応機種はNTTドコモの903iシリーズ以降。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.