ニュース
» 2008年06月01日 17時43分 UPDATE

906iシリーズ、デビュー:ドコモの山田副社長、アキバで“オールラウンド動画ケータイ”をアピール

東京・秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで、ドコモの「906iシリーズ」と「PRADA Phone by LG」のデビュー記念セレモニーが開催された。ドコモの山田副社長は「動画の需要は伸びており、これからの携帯の進むべき方向だと思っている」と、906iシリーズの投入に自信を見せた。

[青山祐介,ITmedia]

 6月1日午前、東京・秋葉原駅前のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaエントランスで、ドコモの「906i」と「PRADA Phone by LG」のデビュー記念セレモニーが開催された。式典にはドコモの山田隆持代表取締役副社長、ヨドバシカメラの藤沢昭和代表取締役社長、同マルチメディアAkibaの松井昭二郎取締役店長が出席し、同店の開店に合わせてテープカットを行った。

Photo 906iシリーズの発売を記念し、テープにはさみを入れるヨドバシカメラの藤沢昭和社長、ドコモの山田隆持副社長、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの松井昭二郎取締役店長

 ゲストとして挨拶に立ったドコモの山田氏は、「905iシリーズでも、かなり機能を充実させてきたが、906iシリーズはさらに最新の動画ソフトウェアを搭載した“オールラウンド動画ケータイ”として発売した」と胸を張る。動画機能にフォーカスした理由については「わが国の動画需要は着実に伸びてきている。ドコモとしても、モバイル動画はこれからの携帯が進むべき大きな方向だと思っている。この動画機能も含めてお客様のライフスタイルの向上に努めたい」と述べた。

 PRADA Phone by LGについても「欧州を中心に洗練された、優雅なデザインが人気を博し80万台が売れている。日本市場においても、必ずや好評を博して、注目の的になるだろう」と期待感をにじませた。

 同氏はまた、「新ドコモ宣言」の発表を契機に刷新したブランド戦略にも触れ、「お客様の満足度を何としても向上させたい。お客様にドコモを愛していただき、ぜひ長く使っていただくことを念頭に置いて、全社一丸となって取り組む」とアピールした。

 ヨドバシカメラの藤沢社長は、「ドコモカラーがブルーから赤を使ったシンプルな新しいデザインに変わると共に、新しい906iシリーズが発売された。新機種を触ってみたが、間違いなくお客様に喜んでもらえると思う」と、906iシリーズの性能にすっかり惚れ込んだ様子だった。

sa_yodo02.jpgPhoto 906iシリーズ、PRADA Phoneへの思いと、新ドコモ宣言の意気込みを語るドコモの山田副社長(左)と「906iシリーズは間違いなくお客様に喜んでもらえる」と期待を述べるヨドバシカメラの藤沢社長(右)

sa_yodo04.jpgsa_yodo05.jpgPhoto ヨドバシカメラマルチメディアAkiba1階には906iシリーズの特設ブースが登場(左、中)。開店と同時に906iシリーズを求める人がドコモブースに押し寄せた(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう