ニュース
» 2008年06月03日 11時51分 UPDATE

一発ワンセグ起動が便利なコンパクトスリムケータイ――「W64K」

京セラ製の「W64K」は、幅49ミリとスリムな回転2軸ボディが特徴のワンセグケータイ。金属調の背面パネルには、京セラ端末でおなじみ「インフォメーションキー」と、リズミカルに点灯するイルミネーションを備える。

[平賀洋一,ITmedia]

 京セラ製の「W64K」は、ワンセグやLISMO、PCサイトビューアーなどトレンド機能をおさえたスタンダード端末。メタリック調の背面パネルは光のあたる角度によってボディカラーが変化し、リズミカルに点灯するイルミネーションが多彩な表情を演出する。

photo

photophotophoto

 回転2軸型ボディに搭載するメインディスプレイは、約2.7インチのワイドQVGA(240×400ピクセル)表示対応のTFT液晶。表面パネルにはキズが付きにくい強化ガラスを採用。ディスプレイを表側にして閉じるだけでワンセグを起動する「ワンセグ一発起動」も搭載した。

 時刻や着信履歴、EZニュースフラッシュなどのさまざまな情報を表示できる「インフォメーションキー」を背面に装備。ダイヤルキーはフレームレスキーを採用し、大きめの凹凸を設けて押しやすさを工夫している。

 カメラはAF付き有効約197万画素CMOSを採用。外部メモリとしてmicroSDを利用できる。そのほか、au Smart Sports「Run&Walk」やLISMOビデオクリップ、au oneメール、PCサイトビューアー、オープンアプリプレイヤー、赤外線通信、EZナビウォークなどに対応する。

「W64K」の主な仕様
機種名 W64K
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×106×15.4(最厚部18.9)ミリ
重さ 約130グラム
連続通話時間 約250分
連続待受時間 約300時間
メインディスプレイ 約2.7インチ ワイドQVGA(240×400ピクセル) TFT液晶
サブディスプレイ 約0.76インチ(240×400ピクセル) 白色有機EL
アウトカメラ AF付き有効約197万画素
インカメラ
外部メモリ microSD(別売り)
主な対応サービス・機能 au Smart Sports「Run&Walk」、LISMOビデオクリップ、au oneメール、PCサイトビューアー、オープンアプリプレイヤー、赤外線通信、EZナビウォーク、ほか
ボディカラー ブリリアントゴールド、フローラルピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.