ニュース
» 2008年06月16日 20時16分 UPDATE

携帯・PHS各社、岩手・宮城内陸地震にともなう支援措置実施

[ITmedia]

 携帯・PHS各社は6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震で被災した契約者に対し、支払い期限の延長、故障の修理費用減免といった支援措置を実施する。各社の処置策は以下のとおり。

  NTTドコモ KDDI(au) ソフトバンクモバイル ウィルコム イー・モバイル
支援措置対象ユーザー 災害救助適用地域(岩手県一関市、奥州市、北上市、胆沢郡金ヶ崎町、西磐井郡平泉町 宮城県栗原市、大崎市 2008年6月16日現在)のユーザー 請求書送付先が災害救助法適用地域のユーザー 契約者住所または請求書送付先住所が災害救助法適用地域内に所在するユーザー 災害救助法適用地域のユーザー 請求書送付先が災害救助法適用地域内に所在するユーザー
支払い 利用料金をドコモショップやコンビニエンスストア、金融機関の窓口で支払うユーザーを対象に、6月請求分の支払期限を7月31日まで延期(口座振替・クレジット払いのユーザーは自動引き落としとなるため、対象外) 利用料金をキャリアショップやコンビニ、金融機関の窓口で支払うユーザーを対象に、6月中に届く請求書の支払期限を請求書記載の日付より1カ月延期(口座振替・クレジット払いのユーザーは自動引き落としとなるため、対象外) 6月中(6月27日以降)に支払い期日が到来する請求書を通常の支払い期日より2カ月延長、7月中に支払期限が到来する請求書を通常の支払い期日より1カ月延長(口座振替・クレジット払いのユーザーは自動引き落としとなるため、対象外) 利用料金をキャリアショップやコンビニ、金融機関の窓口で支払うユーザーを対象に、6月中に届く請求書の支払期限を請求書記載の日付より1カ月延期(口座振替・クレジット払いのユーザーは自動引き落としとなるため、対象外)
電話機故障の場合 同地震により故障した端末の故障修理費用を一部減免 修理費用を軽減する措置をauショップで実施予定 同地震により全損・水濡れ・紛失により端末が使用不能になった場合、当該携帯電話機の修理や、同型機への有償交換を希望される場合の費用を一部減免 携帯電話端末、データカード端末の修理費用を一部減免
そのほか 避難所などへの衛星電話、FOMA、ムーバ端末貸し出し、充電器の貸し出し 東北6圏内の全auショップで無料充電サービス実施 対象地域のソフトバンクショップで無料充電サービス実施
問い合わせ窓口 DoCoMo インフォメーションセンター ドコモ携帯から:151/それ以外の携帯・一般電話から:0120-800-000 auお客さまセンター au携帯から:157/それ以外の携帯・一般電話から:0077-7-111(0:00〜20:00 年中無休/通話料無料) お客様センター ソフトバンク携帯から:157/フリーコール:0088-21-2000 ウィルコムサービスセンター ウィルコム端末から:116/それ以外の携帯・一般電話から:0120-921-156(9:00〜21:00) イー・モバイルカスタマーセンター:0120-736-157(9:00〜21:00 年中無休)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.