レビュー
» 2008年06月24日 14時02分 UPDATE

新入乙女社員、「キュージョン ディズニーバージョン」でひとり遊びする (1/2)

かわいいケータイストラップ、「キュージョン」にディズニーキャラのコラボモデルが追加された。キャラクターと“キューピー”が融合したかわいさに乙女もメロメロだ。

[小笠原由依,ITmedia]
photo

 6月某日、新入乙女社員は自分のタスク能力のなさにあきれ果てていた。山積みの仕事は減る兆しを見せない。

 そんな折り、心配をしてくれたのか先輩が無言で差しだしてくれたのが「キュージョンシリーズ」のストラップだった。か……かわいい! かわいいものを手に取るだけで癒される乙女。あぁ、我ながら単純な思考でよかった……これでしばらく大丈夫。むむ……? しかもこれは……ディズニーキャラとのコラボレーションではないかっ! こんなのあったっけ!? まぁいいか、わーかわいい……ありがとうございまーす! もうもらう気まんまんだった筆者に続いて、ひとこと。

 「あ、それで記事書いてね」

 ……やっぱり。なんだか最近こういう“ふり”にも慣れてきたすれ気味な乙女。だめっ、こんなんじゃ! 全国乙女協会が制定しているルール(2008年、小笠原由依編)によれば“無邪気な心”は乙女として生きるための最低条件とのこと。このままでは美少女につづき乙女の冠まで外されてしまう。新入乙女社員から“美少女”と“乙女”をとったら何も残らないのに。そう、無邪気な心を取り戻すためにも。


自分を癒してみる

 キョロキョロ……うん、遊んでくれそうな人は誰もいない。このひとり遊び、さすがの乙女でも周りの視線に気がついた。まぁ確かに、隣や、前や斜めの席でかわいい乙女が無邪気に遊んでいたらドキドキして仕方ないよね。みんなったらもうっ。

photo お似合いカップルを激写
photo 二人の愛の結晶は母にも父にも似た美しい子。幸せそうだ

photo 「なによう!」はじめはつれないうさぎ♀(左・ツンデレ)
photo 次第に近づく二人の距離
photo かみつき合っているのか口づけているのかは当人のみぞ知る

photo 父にじゃれる重量オーバーな息子(上)
photo 前方から見たときのいたいけな父(下)の表情は、息子への愛を表しているのかもしれない
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.