速報
» 2008年07月23日 23時28分 UPDATE

アッカとクウジット、iPhone向けのロケーション連動型サービスを共同開発

[ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは7月23日、無線LANパイロットサービス“skeletown”で、クウジットと共同開発した場所や空間に連動した位置情報配信の新サービス「ロケーション・アンプfor横浜」を7月24日に開始すると発表した。

 ロケーション・アンプfor横浜は、iPod touch、iPhoneを持ち歩きながら場所を移動することで、現在位置に連動した情報を自動で取得し、表示するサービス。同端末でskeletownにログインしたユーザーを対象にしており、10月31日までのパイロット期間中は誰でも無料で利用できる。

 同サービスは、コンテンツパートナとしてオプト、エリアに密着した情報を所有するヨコハマ経済新聞と連携して展開する。今いる場所に連動した位置情報コンテンツはアイコン化され、その場所や空間から端末画面に湧き出すように自動表示され、リアルな場所とネット上の位置情報との出会いを演出するという。位置情報アイコンをタップしたり、本体を横回転させたりすることにより、詳細情報が確認できる。

 ヨコハマ経済新聞からは地域のイベント情報などのコンテンツを、オプトからはエリアマーケティングに効果的な広告コンテンツをアイコン化した画像として配信。コンテンツは随時拡大する予定だ。

関連キーワード

iPhone | iPod touch | 無線LAN


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう