ニュース
» 2008年08月07日 23時03分 UPDATE

「ガッキ ト ケータイ」展の“鳴る”楽器ケータイを動画で確認

KDDIが発表した、au design projectの最新コンセプトモデルの1つが「ガッキ ト ケータイ」だ。インタラクションデザインをテーマに、ヤマハデザイン研究所とのコラボレーションで生まれたこの楽器ケータイを、実際に演奏してもらった。

[ITmedia]

 KDDIが7月25日にKDDIデザイニングスタジオで公開した最新コンセプトモデルは、インタラクションデザインをテーマにヤマハデザイン研究所とコラボレートして生まれた「楽器ケータイ」と、「カドケシ」を生んだデザイナー、神原秀夫氏とのコラボレートで生まれた「積層」をテーマにした端末だった。

 中でも楽器ケータイは、KDDIデザイニングスタジオの入口付近で展示していることもあり、来場者の高い関心を集めている。Yamaha mobile orchestraのメンバーが、実際にデモ機を使って演奏している場面に遭遇した来場者は、「これほしい!」「売ってるんですか?」「いつ発売なんですか?」と興奮した様子でまくし立てていた。

 すでにそのコンセプトモデルはいろいろな形で紹介しているが、あらためて今回、よりきれいな音と映像でその姿を収録したので確認してほしい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.