ニュース
» 2008年08月30日 01時11分 UPDATE

クレオの“子ども見守り”サービス、9月からソフトバンクモバイルが提供

[ITmedia]

 クレオは8月29日、携帯電話を利用して子どもの安全・安心を見守る「こどもの安全・安心ネットワークサービス」について、ソフトバンクモバイルと事業提携したことを発表した。

 こどもの安全・安心ネットワークサービスは、児童の登下校通知と緊急時の安否確認を目的とした“通学ケータイ”と、学校・保護者間の連絡網機能を備えた“先生メール”で構成されている。

 同サービスは2006年4月より、現場の声を反映した学校向けASPサービスとして全国の私学小学校を中心に利用されている。事業提携により今後は、クレオがASP運用を、サービス提供をソフトバンクモバイルが行うことになった。クレオ単体でのサービス提供は2009年3月末日で終了するが、現在利用している学校は、引き続きソフトバンクモバイルのサービスが利用できる。

 なおソフトバンクモバイルが提供するこどもの安全・安心ネットワークサービスの利用料金は無料となる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.