ニュース
» 2008年09月18日 22時01分 UPDATE

おしゃれな大人ケータイ「URBANO」、分割1875円/月から

auのおしゃれな大人向けケータイ「URBANO」(W63SH)が都内で店頭に並んだ。価格はフルサポートコースが3万1470円、シンプルコースが頭金1万2150円/月々1680円(24回)から。

[ITmedia]

 auのおしゃれな大人向けケータイ「URBANO」(シャープ製)が都内で店頭に並んだ。都内量販店の価格はフルサポートコースの選択で3万1470円、シンプルコースの選択で頭金1万2150円/月々1680円(24回払い ITmedia調べ、以下同)から。

sa_urbano004.jpgPhoto “都会的で洗練された大人”をターゲットとするWIN端末「URBANO」。ボディカラーはクラシックブラック、エターナルホワイト、ジェニュインレッドの3色

 URBANOは、高級腕時計などをイメージさせるアクセサリー感覚のデザインを採用したシャープ製端末。ワンセグやおサイフケータイなどのトレンド機能を盛り込みながら、使いいやすさに配慮したのが特徴で、メールやメニューの文字を大きく表示する「でか文字」設定、着信音や受話音を聞きやすい音量にする「でか受話音」「でか着信音」などを用意する。端末には加速度センサーが内蔵され、本体の向きを変えるとワンセグの画面が自動的に切り替わる。

 ほかにも歩数や消費カロリー、脂肪燃焼量を測定できる歩数計や、カメラでゴルフのピンを撮影し、その上下をマークすると、ボールからカップまでの距離を計測する「ゴルフスコープ」など、ターゲット層に合ったコンテンツを用意。「au one」ポータルも、ターゲット層にニーズを汲んだコンテンツを集めたオリジナル仕様のものを提供する。

 価格は以下のとおり。

URBANOの価格
  頭金 24回払い 12回払い 一括(合計額)
シンプルコース 1万2150円 1680円/月 3360円/月 5万2470円
フルサポートコース 3万1470円
※(2008年9月18日現在 店の定めるオプションの加入で頭金を0円とする店舗も確認)

「URBANO」の主な仕様
機種名 URBANO
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×106×16.8ミリ
重さ 約121グラム
連続通話時間 約260分
連続待受時間 約270時間(歩数計オン時)、約290時間(歩数計オフ時)
メインディスプレイ 約3インチ ワイドQVGA(240×400ピクセル) モバイルASV液晶
サブディスプレイ 約1.3インチ
アウトカメラ AF付き有効約203万画素
インカメラ
外部メモリ microSD(別売り)
ボディカラー クラシックブラック、エターナルホワイト、ジェニュインレッド
主な対応サービス・機能 LISMO、au Smart Sports「Run&Walk」、ワンセグ、LISMOビデオクリップ、デコレーションメール、オープンアプリプレイヤー、赤外線通信、でか文字、EZ FeliCa、EZナビウォークほか


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.