ニュース
» 2008年10月28日 15時09分 UPDATE

31万画素カメラ搭載、ラメが輝くカジュアルストレート――「HONEY BEE 2」

厚さ9.9ミリのスリムなストレートボディに31万画素カメラを搭載――。「HONEY BEE 2」は、新たに31万画素カメラを搭載した、カジュアルなストレートケータイ。ディスプレイの周囲にあしらったラメが、遊び心を演出する。

[後藤祥子,ITmedia]

 京セラ製の「HONEY BEE 2」は、初代「HONEY BEE」のスリムなストレートボディそのままに、新たに31万画素カメラを搭載した新モデル。ボディカラーはホワイト、ピンク、グリーン、ブルー、ブラックの5色をラインアップ。ディスプレイの周囲にラメをあしらい、ミツバチのお腹をモチーフにした誤操作防止キーを採用するなど、遊び心のあるデザインが特徴だ。

Photo 新たに31万画素カメラを搭載した「HONEY BEE 2」

 外装は、ボディカラーごとに異なる質感を持たせており、ホワイトとピンク、ブルーはつややかな光沢感のある素材を採用。グリーンとブラックはマットな素材で雑貨をイメージさせる端末に仕上げた。

 初代モデルと同様、デコラティブメールに対応し、新たな素材も多数用意。メインメニューや壁紙も、新たなデザインのものをプリセットする。赤外線通信機能や通話中着信表示機能、長時間お知らせ機能、電波状態がよくないときに最適な基地局に接続する「しっかリンク」などの機能は、前モデルから引き続き搭載している。

 WebブラウザはOperaブラウザVer.7.2EXを搭載し、PC向けサイトの閲覧に対応。メールはEメール(POP3/SMTP)、ライトメール、デコラティブメールを利用できる。

 発売日はホワイト、ピンク、ブラックが2008年11月7日、グリーンとブルーが11月13日。製品には卓上ホルダとUSBケーブルが付属し、平型イヤフォンマイクは別売りとなる。価格はW-VALUE SELECTを利用して新規購入した場合の実質負担額は7200円、機種変更した場合の実質負担額は1万4400円。

「HONEY BEE 2」の主なスペック
機種名 HONEY BEE 2(WX331KC)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約42×120×9.9ミリ
重量 約73グラム
連続通話時間 約7時間
連続待受時間 約600時間
カメラ 31万画素
外部メモリスロット
メインディスプレイ 2インチQVGA(240×320ピクセル)液晶
サブディスプレイ
赤外線通信 ○(IrDA)
Flashプレーヤー
Bluetooth
Java
ボディカラー ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、グリーン
発売日 ホワイト、ピンク、ブラック:2008年11月7日、グリーン、ブルー:11月13日
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.