ニュース
» 2008年11月14日 16時55分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(11月3日〜11月9日):ウィルコム、冬商戦向け新機種を発売──初登場でランクイン (1/2)

今回はウィルコムの新機種が音声端末、データ通信端末ともに登場。対してイー・モバイルは国内初のHSUPAサービスの開始と対応端末の発売を控え、少し停滞傾向が見られる。さて、ウィルコムの新機種は初登場で何位に入っただろうか。

[岩城俊介,ITmedia]

新機種「HONEY BEE 2」、初登場3位に

2008年11月第2週(ウィルコム)
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1(→) 京セラ HONEY BEE
2 2(→) 京セラ WX330K
3 ─(初) 京セラ HONEY BEE 2
4 3(↓) 東芝 WX320T
5 4(↓) シャープ WILLCOM 03
6 5(↓) アスモ WILLCOM 9
7 6(↓) アスモ 9(nine)+
8 8(→) セイコーインスツル X PLATE
9 9(→) アスモ 9(nine)
10 10(→) シャープ Advanced/W-ZERO3[es]
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo HONEY BEE 2

 ウィルコム端末の販売ランキングは、2008年冬商戦向けの新機種により久しぶりに順位がかなり入れ替わった。

 首位は「HONEY BEE」が獲得。続いて2位に「WX330K」、3位に新機種の「HONEY BEE 2」、4位に「WX320T」(前回3位)、5位に「WILLCOM 03」(前回4位)が入った。

 今回は11月7日発売の新機種HONEY BEE 2が初登場で3位を獲得。集計期間の都合で2日間のみの集計だったが、それで3位に入ったということは、今後も期待できるスタートダッシュを切ったといえる。次回はさらに躍進するか、それとも依然首位を維持するHONEY BEEが踏んばるか、果たしてどのような結果になるだろうか。

 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2008年11月15日現在)は以下のとおり。

  • 1位:HONEY BEE(前回1位)
  • 2位:WILLCOM 03(前回2位)
  • 3位:WX330K(前回3位)
  • 4位:Advanced/W-ZERO3[es](前回4位)
  • 5位:AX530IN(前回圏外)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう