速報
» 2008年11月21日 23時37分 公開

アクロディアの3Dゲームエンジン「X-FORGE」、ドコモの冬モデルに採用

[ITmedia]

 アクロディアは11月21日、同社とバンダイネットワークスの3Dゲームエンジン「X-FORGE」が、NTTドコモの冬モデル「N-01A」「N-02A」「N-04A」に搭載されたことを発表した。

 X-FORGEは、さまざまなOSやプラットフォーム上で動作する3Dゲームエンジンで、おもに携帯機器向けの高性能なゲームコンテンツの開発に使用する開発キットとして提供している。SDKの中にはゲームエンジン、アーティスト用ツール、ユーティリティなど、ゲーム制作に必要な要素が含まれている。

 X-FORGEはN-01A、N-02A、N-04Aに、iアプリのX-FORGE対応3Dゲーム『アバター☆ボウリング』として搭載された。アバター☆ボウリングでは、iアプリのiアバターメーカーで作成したアバターデータを、オリジナルのキャラクターとして使用できる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう