ニュース
» 2008年11月28日 15時45分 UPDATE

KDDIら5社、京都市内で「ワンセグコンテンツをIPマルチキャスト配信」の実証実験実施

KDDIら5社は、11月28日から京都市内でワンセグ携帯を利用した新たな情報提供サービスの実証実験を行う。携帯向けサッカー特別番組内で配信するエリア情報を市内複数の拠点に配信する。一般ユーザーが体験できるスポットワンセグの視聴実験も同時に行う。

[ITmedia]

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)、KDDI、京都パープルサンガ、京都放送、エフエム京都の5社は、総務省近畿総合通信局と共同でワンセグ携帯を利用したエリア限定情報提供のための実証実験を京都市内で実施する。実施期間は2008年11月28日から12月6日。

 この実証実験は、ごく限られたエリア(最大数十メートルほどの範囲)で配信するワンセグ放送“スポットワンセグ”とKCCS開発の“続きリンク”(外出先で視聴したスポットワンセグ映像の続きを、自宅などのPCで続けて視聴できるようにするシステム)の技術を融合した「ポットワン」サービスと、KDDI開発の「ワンセグIPマルチキャスト配信/RF変換技術」(ワンセグコンテンツをIPマルチキャスト配信し、遠隔地でワンセグ信号へリアルタイム変換する技術)を活用し、携帯向けサッカー特別番組の中で、近畿圏に特化した情報を西京極スタジアムと京都市内のショッピングモールや飲食店(新風館、HUB四条烏丸店)で同時に配信するもの。

 このうち、実験局を設置したスタジアム以外の店舗への情報配信はワンセグIPマルチキャスト配信/RF変換技術を用いて行われ、遠隔地でも同時にエリア情報などを受信できる新たな情報提供(スタジアムへの来場促進など)の形態も提案する。

 また、本実験と連動して11月28日〜12月6日の期間、「ポットワン」サービスを通して一般ユーザーが参加できるスポットワンセグ放送サービスの視聴実験も行う。現地で視聴した専用番組は“続きリンク”の登録で、帰宅後にPCで続きの映像が楽しめる。

 実施日程は以下のとおり。

実施日程
西京極スタジアム 2008年12月6日(土) 12:30〜17:00
新風館 2008年12月2日(火)〜12月6日(土) 11:00〜17:00
HUB四条烏丸店 2008年11月28日(金)〜12月6日(土) 12:00〜0:00
 ※実験への参加は、ワンセグ対応携帯電話からキャンペーンサイト(リンク参照)で事前モニター登録を行う
photo 実証実験システム構成

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.