ニュース
» 2009年02月02日 19時26分 UPDATE

携帯販売ランキング(1月19日〜1月25日):各キャリアが2009年春モデルを発表──新機種か安くなる旧機種か、悩ましい時期 (1/4)

1月29日にKDDIとソフトバンクモバイルが2009年春モデルを発表。ドコモも発表済みの2009年発売モデルを続々発売し、各キャリアの春商戦の準備が整ってきた。この春商戦開始直前の時期にどの機種が人気だったか、早速今回のランキングをチェックしていこう。

[岩城俊介,ITmedia]
順位キャリア総合
1(初)N-04A(NTTドコモ)
2(1)N-02A(NTTドコモ)
3(8)830P(ソフトバンクモバイル)
4(5)らくらくホンV(NTTドコモ)
5(2)F-01A(NTTドコモ)
6(初)F-03A(NTTドコモ)
7(3)SH-03A(NTTドコモ)
8(4)SH-02A(NTTドコモ)
9(15)W65T(au)
10(6)EXILIMケータイ W63CA(au)
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイルイー・モバイル
1(初)N-04A(4)W65T(1)830P(1)D02HW
2(1)N-02A(1)EXILIMケータイ
W63CA
(2)iPhone 3G(16Gバイト)(2)D12LC
3(5)らくらくホンV(2)Woooケータイ
W62H
(4)NEW PANTONE
830SH
(3)D21HW
4(2)F-01A(5)W63SA(3)930SH(4)D11LC
5(初)F-03A(3)W62SH(5)923SH(5)Touch Diamond
(S21HT)
6(3)SH-03A(6)AQUOSケータイ
W64SH
(6)AQUOSケータイ
FULLTOUCH 931SH
(6)H11T
7(4)SH-02A(7)フルチェンケータイ
re
(7)821SC(8)D03HW
8(9)P-03A(8)Woooケータイ
W63H
(8)921P(7)H11HW
9(8)F-02A(10)W64S(9)インターネットマシン
922SH
(9)D21LC
10(7)P-01A(9)簡単ケータイ
W62PT
(11)TROPICAL
823P
(10)D02NE

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。(2009年1月第4週)

春商戦向け新機種登場、「N-04A」が初登場1位に

Photo N-04A

 2008年11月に2009年春商戦向けモデルも含めた新機種21モデルを発表したドコモ。今回はその“春商戦向け”の新機種がいくつか登場し、ランキングがかなり変動した。

 首位はNEC製の「N-04A」が初登場で獲得。続いて2位に同じくNEC製の「N-02A」(前回1位)、3位に富士通製の「らくらくホンV」(前回5位)、4位に富士通製の「F-01A」(前回2位)、5位に同じく富士通製の「F-03A」(初登場)が入った。

 今回は首位のN-04Aと5位のF-03Aが初登場。N-04Aは厚さ12.9ミリのスリムなスライドボディとフルワイドVGAディスプレイを搭載するデザイン家電ブランド amadanaコラボの“New amadanaケータイ”。F-03Aは、フルワイドVGAのタッチパネル液晶を備えるハイエンド“スライドタッチ”ケータイ。双方とも、好調なスタートダッシュを決め、キャリア総合ランキングにもランクインした。

 ドコモ端末のランキングは、3位のらくらくホンVを除く9機種が2008年冬モデルが占めるようになった。さらに1月26日にパナソニック モバイル製の「P-02A」、2月1日に「キッズケータイ F-05A」が登場。「F-04A」(2月6日発売)や「SH-04A」「P-04A」などの発売も控えている。

 ちなみに、1月29日にauソフトバンクも2009年春モデルを発表。2009年春商戦向けの新機種は2月から3月にかけて続々と登場してきそうだ。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう