連載
» 2009年06月10日 08時30分 UPDATE

今すぐ使えるケータイレシピ:第26回 “ブックマーク”ではなく“特定のサイト”をショートカットに設定する方法 (1/2)

ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第26回では、目当てのWebサイトに素早くアクセスする方法を取り上げる。

[田中聡,ITmedia]

 通話やメールとともに、ケータイで利用頻度の高い機能は「Webサイトの閲覧」だろう。いつでもどこでもWebサイトを利用できるケータイには、PCにはないメリットがあるのは言うまでもない。最近はSNSやブログ、ニュース配信サイトなどPCサイトのケータイ版も充実しているほか、ケータイでPCサイトを閲覧できる「フルブラウザ」に対応した機種も増えており、情報収集だけならケータイでも十分事足りるようになってきた。

 そこで本連載では、ケータイで効率よくブラウジングできる方法を解説していきたい。今回は快適なブラウジングの第1歩ともいえる、“目的のページに素早くアクセスする”方法について紹介する。

待受画面からワンタッチでお気に入りサイトにアクセス

 ケータイからWebサイトにアクセスする方法は、ブックマークやお気に入りを利用するのが一般的だ。したがって「ブックマーク一覧」をショートカットに登録すれば、目当てのサイトにアクセスしやすくなる。

 もう1つ、特定のサイトをショートカットに設定する方法もある。ブックマークをショートカットに設定した場合はブックマーク一覧からサイトを選ぶ必要があるが、特定サイトをショートカットに設定すれば、ブックマーク一覧を呼び出す手間が省ける。

 ドコモのNEC製の一部機種には、ケータイサイトを登録できる「ホームURL設定」が用意されている。ここに登録したサイトには、待受時にサイドキーを押すとアクセスできるので、最もよく使うサイトを登録しておくといいだろう。

photophotophotophoto ブックマーク一覧のWebサイトのサブメニューで「ホーム登録」を選ぶと登録完了(写真=左端)。N905iの場合、待受時に側面のマナーキーを短押しすると、登録したサイトにアクセスできる(写真=左中)。設定できるのはケータイサイトのみで、フルブラウザのサイトは設定できない。また、ホームURL設定を利用するには、「iモード設定」の「ホームURL設定」を「有効」にしておく必要がある(写真=右中、右端)

 ドコモのシャープ製端末は、ブックマーク一覧に登録した特定のサイトをショートカットに設定できる。「SH-01A」の場合、ショートカットに設定した1〜3の機能やデータには、ダイヤルキーの1〜3を待受時に長押ししてアクセスできるので、ショートカットを介さずにワンタッチでサイトにジャンプできる。ソフトバンクモバイルの一部のシャープ製端末も、「キーショートカット設定」を利用すると、待受時に6つのキーからワンタッチで特定のサイトにアクセスできる。さらに、これら2つのショートカットには、アプリ(iアプリとS!アプリ)も設定できる。

photophotophotophoto ドコモシャープ製端末は、ショートカットに特定のサイトを登録できる。ショートカットにはブックマーク一覧しか登録できない機種が多く、サイトを直接登録できるのは珍しい仕様といえる(写真=左端、左中)。ソフトバンクモバイルの一部のシャープ製端末は、キーショートカット設定を利用すると、十字キーとY!キー、メールキーに特定の機能やサイトを割り当てられる(写真=右中、右端)

 au端末には、EZキーの長押しで特定のサイトにアクセスできる「一発ジャンプ設定」が用意されている。初期状態では各機種のメーカーサイトが設定されているが、任意のサイトに変更できる。EZキーから「EZ設定」を呼び出し、「一発ジャンプ設定」の「お気に入りサイト」から、お気に入りに登録したサイトを設定できる。

 なお、au端末のショートカットには「お気に入り」は設定できるが、お気に入りに登録した特定のサイトは登録できない。

photophotophoto au端末の一発ジャンプ設定には、「お気に入り」に登録したサイトやメーカーサイトを設定でき、待受時にEZキーを長押しすると、設定したWebサイトにアクセスできる
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう