ニュース
» 2009年07月03日 16時06分 UPDATE

携帯販売ランキング(6月22日〜6月28日):この勢いは続くのか――「iPhone 3GS」が“スピード”ランクイン (1/4)

キャリア総合ランキングでドコモ端末の比率が多くなったと思いきや、今度はソフトバンクモバイルの「iPhone 3GS」旋風が到来した。

[山田祐介,ITmedia]
順位キャリア総合
1(初)iPhone 3GS(32Gバイト)(ソフトバンクモバイル)
2(初)iPhone 3GS(16Gバイト)(ソフトバンクモバイル)
3(1)SH-06A(NTTドコモ)
4(2)830P(ソフトバンクモバイル)
5(4)SH-05A(NTTドコモ)
6(3)F-09A(NTTドコモ)
7(初)P-08A(NTTドコモ)
8(6)W64S(au)
9(5)N-08A(NTTドコモ)
10(7)F-08A(NTTドコモ)
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイルイー・モバイル
1(1)SH-06A(1)W64S(初)iPhone 3GS(32Gバイト)(2)D21LC
2(3)SH-05A(4)EXILIMケータイ W63CA(初)iPhone 3GS(16Gバイト)(1)D12HW
3(2)F-09A(2)SH001(1)830P(3)D22HW
4(初)P-08A(3)CA001(2)AQUOS SHOT 933SH(5)D11LC
5(4)N-08A(6)Walkman Phone, Premier3(3)iPhone 3G(16Gバイト)(4)D23HW
6(5)F-08A(5)簡単ケータイ W62PT(4)mirumo 934SH(6)D12LC
7(6)らくらくホンV(7)K002(5)831SH(8)H11T
8(7)P-07A(9)Cyber-shotケータイ S001(6)iPhone 3G(8Gバイト)(7)D02HW
9(10)N-04A(8)biblio(11)831P(9)E.T.(H12HW)
10(8)P-10A(12)SOLAR PHONE SH002(7)731SC(10)Touch Diamond(S21HT)

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

シャープ端末がワンツーフィニッシュ――「P-08A」は初登場4位に

photo SH-06A

 NTTドコモのランキングでは、前回に続きさらにシャープ製端末の人気が高まった。「SH-06A」は初登場のランキングで1位を獲得してから3週連続で首位を獲得。また、前回3位の「SH-05A」は1つ順位を上げ2位にランクインした。

 一方、シャープ製端末で6月24日に発売した「SH-07A」はトップ10に入ってこなかった。同端末は「ダブル・ワンセグ」や「AQUOSブルーレイ連携」など高いAV機能がウリのモデルで、都内量販店では、バリューコースの一括払いが6万円台半ばとなっている。

 3位を獲得したのはヨコモーションケータイの「F-09A」。続く4〜6位は、6月25日発売のスライドケータイ「P-08A」を筆頭に、「N-08A」「F-08A」とSTYLEシリーズの端末が順に占めた。


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.