レビュー
» 2011年11月25日 01時00分 UPDATE

ストラップになるタッチペンが付属:写真で見る「ARROWS Kiss F-03D」「F-03D GIRLS'」 (1/2)

富士通製の「ARROWS Kiss F-03D」は、本体前面がキラキラと光る「ジュエリーカットキー」が印象的な、女性を意識したNTTドコモの防水スマートフォン。姉妹モデルとして、ティーン向け雑誌「Popteen」とコラボした「F-03D GIRLS'」もリリースされる。

[房野麻子,ITmedia]

 富士通製の「ARROWS Kiss F-03D」は、本体前面のキラキラ光る「ジュエリーカットキー」が目を引く、女性を意識したNTTドコモの防水スマートフォン。指先よりも繊細な操作ができるタッチペンを同梱し、お絵かきアプリなど、それを活用できるコンテンツも多数プリセットしている。また、姉妹モデルとして、ティーン向け雑誌「Popteen」とコラボした「F-03D GIRLS'」もリリース。主な機能やスペックはARROWS Kiss F-03Dと同じだが、ボディにはリボンの形をしたキーやハート柄をあしらい、オリジナルアプリを内蔵している。

photophoto 左の2台がARROWS Kiss F-03D、右端がF-03D GIRLS'。ARROWS Kiss F-03DはElegant PinkとPrecious Whiteの2色をラインアップ。F-03D GIRLS'はガチピンクの1色。

 ARROWS Kiss F-03Dは、手に収まりやすい幅59ミリのボディに、着信時などに光るキーイルミを搭載。ジュエリーカットを施したホームキー、バックキー、Menuキーの周囲と、アウトカメラのレンズ外周が、通話やメールの着信時などに光って通知する。

 おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信機能を搭載するほか、IPX5/8相当の防水機能も備えているので、ケータイから乗り換える際のハードルは低いだろう。また、ワイヤレスチャージャーの上に置くだけで充電できる「おくだけ充電」にも対応し、USBケーブルを着脱することもなく充電できる。なにかとバッテリーが減りがちなスマホだけに、充電に手間がかからないのはうれしい。

 カメラは、高感度センサー「Exmor for mobile」を採用した810万画素CMOSのアウトカメラに加え、インカメラとしては高画素の130万画素CMOSカメラも搭載。インカメラも100万画素を超えれば、“自分撮り”もきれいにできて便利だ。またインカメラは、通知パネラにある「ミラー」機能で手鏡としても利用できる。さらに、撮った写真にはアプリで小顔や美白などの加工を施せる。

photophoto ディスプレイは3.7インチワイドVGA(480×800ピクセル)。幅が59ミリと女性の手にも持ちやすく、角が落とされていて手触りもいい。フロントカメラは130万画素CMOS。ARROWS Kissはラインストーンをあしらったホームキー、バックキー、Menuキーが目立つ(写真=左)。着信時にはこの「ジュエリーカットキー」の周囲が光る(写真=右)

photophoto ARROWS Kissの背面。アウトカメラは810万画素CMOS。おサイフケータイや赤外線通信機能にも対応し、カメラレンズ下に赤外線通信ポートがある(写真=左)。設定するとカメラリングも光らせることができる(写真=右)

photo ワイヤレス充電の「Qi」に対応しており、専用のワイヤレスチャージャーを同梱する

photophoto 左側面には上部に音量キー(写真=左)。右側面には下部にストラップホールがあり、同梱のタッチペンを付けたまま持ち歩ける(写真=右)

photophoto 上部先端には電源キーと、その隣は3.5ミリのイヤフォンジャック。イヤフォンジャックはカバー付きで、水の浸入を防ぐようになっている(写真=左)。下先端には外部接続端子(写真=右)

photophoto 電池容量は1460mAh(写真=左)。microSDカードスロットは電池パックを外した内部にある。試供品として2GバイトのmicroSIMが付属する(写真=右)

photophoto ステータスバーから引き出せる通知画面。Wi-FiやBluetooth、GPS、マナーモードのオン/オフのほか、インカメラを手鏡として使う「ミラー」もここから利用する(写真=左)。手鏡は花柄のフレーム付き。これはF-03D GIRLS'だが、ARROWS Kissも同様(写真=右)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.