ニュース
» 2012年01月24日 19時51分 UPDATE

ウィルコム、「ストラップフォン WX03A」のスペック変更を案内

ウィルコムが1月25日に発売予定の「ストラップフォン WX03A」のスペックに変更があった。連続待受時間が約300時間から約200時間に短くなる。

[園部修,ITmedia]
Photo ストラップフォン WX03A

 ウィルコムが1月24日、25日から販売を開始するエイビット製の小型PHS「ストラップフォン WX03A」の連続待受時間に変更があったことを明らかにした。

 これまでストラップフォン WX03Aは、スペック上の連続待受時間を約300時間と発表していたが、これを約200時間に修正した。修正の理由は「当初の設計値に合わせて調整していたが、発売前に実測した結果、約200時間であることが判明した」からとのこと。ウィルコムのWebサイト上の記載も1月25日に変更する。


「ストラップフォン WX03A」の主なスペック
機種名 ストラップフォン WX03A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約32×70×10.5ミリ
重さ 約40グラム
連続通話時間 約2時間
連続待受時間 約200時間
カメラ
外部メモリスロット
メインディスプレイ 0.95インチ
サブディスプレイ
赤外線通信
Flashプレーヤー
Bluetooth
Java
着うた
ボディカラー ブラック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.