ニュース
» 2013年02月26日 17時25分 UPDATE

ソフトバンク、衛星電話サービスを2月28日に開始

ソフトバンクが衛星電話サービスを2月28日に開始する。端末「201TH」の価格は、新スーパーボーナスでの契約で実質負担額0円から。

[山田祐介,ITmedia]
photo 「201TH」

 ソフトバンクモバイルは2月26日、衛星電話サービスを28日に開始すると発表した。同日から衛星電話端末「201TH」を同社オンラインショップと一部のソフトバンク端末取扱店で販売する。

 アラブ首長国連邦のThuraya Telecommunications Company(スラヤ テレコミュニケーション カンパニー)の衛星通信設備を利用して展開するサービス。一般の携帯電話が圏外となるような場所や状況でも、衛星回線を通じて通信できる。ソフトバンクは2012年12月に衛星電話サービスへの参入を発表し、2013年1月には端末第1弾となる201THや料金プランをアナウンスしていた。

 端末価格は、新スーパーボーナスでの契約で実質負担額0円からとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.