ニュース
» 2013年06月25日 16時40分 UPDATE

ウィルコム、「HONEY BEE 5」「SOCIUS」「ENERUS」のソフト更新を開始

ウィルコムのPHS端末「HONEY BEE 5 WX07K」「SOCIUS WX01S」「ENERUS WX03S」のソフトウェア更新が開始された。

[村上万純,ITmedia]

 ウィルコムは6月25日、京セラ製PHS端末「HONEY BEE 5 WX07K」と、セイコーインスツル(SII)製PHS端末「SOCIUS WX01S」「ENERUS WX03S」のソフトウェア更新を開始した。

 HONEY BEE 5 WX07K のソフト更新は、「メニュー」→「7」→「ソフトウェア更新」から行い、SOCIUS WX01SとENERUS WX03Sのソフト更新は、「メニュー」→「機能設定」→「ソフトウェア更新」から行う。更新にかかる情報料と通信料は無料。

photophotophoto 左から、「HONEY BEE 5 WX07K」「SOCIUS WX01S」「ENERUS WX03S」

 アップデート内容は以下のとおり。

HONEY BEE 5 WX07K

  • Bluetoothの子機モードで、親機の2台同時接続が可能に
  • Bluetoothの子機モードで通話中に着信があった場合、通話を保留しての応答が可能に
  • 動作安定性の向上

SOCIUS WX01S

  • 通話品質の改善
  • 動作安定性の向上

ENERUS WX03S

  • キーロック中の動作の変更

  ・キーロック中にエンターキーを押してもディスプレイが点灯しない

  ・パスワードキーロック中はディスプレイ点灯時のみ暗証番号入力が可能に

  ・キーロック中に電源/終話キーを押すとディスプレイが点灯するよう変更

  • 動作安定性の向上

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.