ニュース
» 2014年01月24日 11時49分 UPDATE

CROYと精密機器メーカーが共同開発したスマホ用アルミバンパーケース2種が登場

台湾のメーカーがブランディングする「TWDEVILCASE」と共同開発したアルミバンパーケースが、iPhone 5s/5向けとXperia Z1向けで登場。

[エースラッシュ,ITmedia]

 CROYは、iPhone 5s/5向け「DECASE for iPhone 5s/5」とXperia Z1向け「DECASE for Xperia Z1」を発表した。台湾の精密機器メーカーと共同で開発したアルミバンパーケースだ。

Photo 「DECASE for iPhone 5s/5」ブラック

 台湾の精密機器メーカーがブランディングする「TWDEVILCASE」と、CROYが共同で開発したアルミバンパーケースが「DECASE」シリーズだ。0.01ミリ以下の精度で作られたケースはスマートフォンにジャストフィットして本体を守る。

 デザインはフィット感を追求したなめらかな流体力学デザインとなっており、バンパーケースながらかさばり感を軽減。アンテナ位置付近にアンテナホールを加工しているほか、アンテナまわりを強度が保てるぎりぎりのラインまで削り出しすることで電波干渉対策も行っている。

PhotoPhoto 「DECASE for iPhone 5s/5」レッド(写真=左)、シャンパンゴールド(写真=右)

 DECASE for iPhone 5s/5は1月27日に出荷開始予定で、カラーバリエーションはブラック、シャンパンゴールド、ワインレッド、シルバーの4色。本体背面を保護する肉厚合皮シールは、バンパーと同系色のものが付属する。同社直販サイトでの販売価格は6980円だ。

PhotoPhoto 「DECASE for Xperia Z1f」パープル(写真=左)、シルバー(写真=右)

 DECASE for Xperia Z1は2月下旬発売予定。同社直販サイトでの販売価格は6980円だ。また、3月下旬には「DECASE for Xperia Z1f」も発売する予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう