ニュース
» 2014年05月28日 21時36分 UPDATE

ワイヤレスジャパン2014:耐摩擦、のぞき見防止、ブルーライトカット――iPhoneをまるっと守る“欲張り”液晶フィルム

サンクレストのiPhone用液晶保護フィルムは、のぞき見防止やブルーライトカットなどさまざまな性能を備える。ケース類もカワイイ系や大人の男性向けまで幅広くラインアップする。

[村上万純,ITmedia]
photo iPhone用液晶保護フィルムを展示

 ワイヤレスジャパン2014で、サンクレストは「耐摩擦・のぞき見防止・ブルーライトカット」という3つの性能を備え持つ“欲張りな”iPhone用液晶保護フィルムを展示している。硬度9Hのハイブリット強化ガラスを使用しており、7月下旬に発売する予定だ。担当者によると「iPhone 6(仮称)の登場に合わせて発売するかもしれない」とのこと。価格は3980円(税込、以下同)。

 のぞき見防止のみのフィルムは2980円、ブルーライトカットのみは2480円、ナノテク強化ガラスを使用したつや感のあるフィルムは1980円で発売する。また担当者は、ガラス製で衝撃吸収性能を持つ液晶保護フィルムを開発中であることも明らかにした。

 耐衝撃という面では、PET・シリコン樹脂素材を使用した「衝撃自己吸収フィルム」シリーズをすでに販売しており、同社の中でも高い売上を誇る製品だと担当者は説明する。

若い女性向けの“カワイイ系”から大人の男性向けの“本格派”まで

 サンクレストは、女性向けスマートフォンケースの販売にも力を入れている。女性向けケースで人気なのは「ディズニーやハローキティなど流行に左右されにくい定番のキャラクターがデザインされたもの」(担当者)。中でもディズニーキャラクターの形にカットされた「ダイカットタイプ」の手帳型iPhoneケースが売れているという。8月中旬にはミッキーやマイメロディ、ハローキティをデザインしたスマートフォン用ポーチ(各2500円、税別、以下同)の発売を予定している。

photophoto 女性向けスマートフォン用ケースは、ディズニーやハローキティなど定番キャラクターをデザインしたものが売れ筋だ
photo 8月中旬に発売予定のスマートフォン用ポーチ
photo 男性向けのスマホケースは、牛革を使った本格派なものとカモフラ柄の2種をラインアップする

 同社は働く大人の男性向けに「BZGLAM(ビズグラム)」というシリーズを展開している。男性好みのカモフラ柄や、使えば使うほど手になじむ牛革を使用するなど、本格派なケースに仕上げた。牛革素材のケースは5500円、カモフラ柄のケースは2850円。なお、今回展示された製品はいずれもiPhone向けのもの。担当者は「国内ではiPhoneユーザーが多いので、製作・販売のコストを抑えるのにそうならざるをえない」と話していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう