調査リポート
» 2014年05月30日 20時17分 UPDATE

MVNOを知っている人/次期iPhoneに興味がある人は?――MMD研究所の調査

MMD研究所は「2014年MVNOと次期iPhoneに関する興味度調査」を実施。MVNO興味度は42.3%、次期iPhoneへの興味度は53.4%となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、5月30日に「2014年MVNOと次期iPhoneに関する興味度調査」の結果を発表した。対象は15歳以上の男女で、有効回答数は934。 調査期間は4月14日〜4月16日まで。

 本調査によれば低価格SIMカードの認知度は75.2%で、興味があると回答したのは42.3%。次期iPhoneシリーズへ興味のあるiOSユーザーは79.1%、Androidユーザーは30.6%となり、全体では53.4%となった。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】

■ MVNO、認知度は75.2%、興味度は42.3%

■ 次期iPhoneへの興味度53.4%

  • 調査期間 … 2014年4月14日〜4月16日(3日間)
  • 有効回答 … 934人

■ MVNO、認知度は75.2%、興味度は42.3%

15歳以上の男女(N=934)を対象に、MVNO各社が提供している低価格SIMカードについて聞いたところ、31.9%の人が「言葉だけではなく意味までわかる」と回答し、43.3%の人が「なんとなくわかる程度」と回答し、合わせて75.2%の人が低価格SIMカードについて認知していることがわかった。

続いて、低価格SIMカードについて説明をしたうえで興味があるかという質問をしたところ、「すごく興味がある」が14.3%、「興味がある」が27.9%と合わせて42.3%の人が低価格SIMカードに興味を持っていることがわかった。

Photo

■ 次期iPhoneへの興味度53.4%

最後に、次期iPhoneシリーズに興味があるかという質問をしたところ、「すごく興味がある」が23.9%、「興味がある」が29.6%と合わせて53.4%の人が次期iPhoneに興味があることがわかった。

OS別にみてみると、iOSユーザー(N=459)の42.3%が「すごく興味がある」、36.8%が「興味がある」と回答し、合わせて79.1%の人が次期アイフォンに興味を持っていることがわかった。

ちなみに、Androidユーザー(N=317)の30.6%が次期iPhoneに興味があると回答している。

Photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう