レビュー
» 2014年10月02日 10時00分 UPDATE

ソフトニック:流行語や顔文字入力が便利、Androidで1000万ダウンロードを突破した人気の日本語入力キーボードがiOS8に登場――「Simeji」

日本語入力アプリ「Simeji」がついにiOS 8向けにリリースされた。無料ながらも多機能で、顔文字を含めた辞書も3万語が登録されている。

[Masaki Masuda,ソフトニック]
ソフトニック

 Simeji (シメジ) (日本語入力キーボード)は、iOS8から使用可能になったサードパーティの日本語入力キーボードアプリです。無料ながら多機能さがウリです。

photophotophoto 「Simeji」

 Android版で培った入力機能はiOS8版でも踏襲されており、基本的なフリックに加え、携帯電話と同じような操作で入力できる機能も搭載。数字入力時に、いちいちモードを切り替えなくて済むような機能も搭載されています。

 入力パネルのデザインについても着せかえが可能で、標準の状態では4種類から選択することが可能です。また、Simejiは、チャットやメッセンジャーでの使用を強くイメージしています。例えば、アイコンについては他のアプリを追加することなく、カテゴリー毎に用意されたパネルから選択可能です。

 また、顔文字については、標準で辞書内に3万語が用意されているほか、顔文字を含めた現代語や流行語をリアルタイムで取り入れた辞書をすぐに使える「クラウド超変換」機能を提供しています。

 「クラウド超変換」は、例えば、1週間前に人気になった流行語や顔文字を、すぐに変換候補として使用できるようになるというものです。辞書は200万語で構成されており、入力ワードをサーバに送信することで、最新の顔文字や流行語に変換できます。

 入力した文字列はサーバに送信された後、破棄されるとのことですが、気になる人はこの機能をOFFにすることで送信されるのを停止することも可能です。

最新動向:国内で累計ダウンロード数1000万を突破

 Simejiは、2008年11月から運営されており、2014年9月14日には累計ダウンロード数1000万を突破しています。長年の運営実績によるノウハウが、SimejiのAndroid版には投入されていると言えます。

 Softonic JAPANでは、2013年12月にSimejiやBaidu IMEに実装されている「クラウド超変換」機能に不備があるということでレビューやダウンロードサービスでの扱いを見合わせてきましたが、現在、運営元のバイドゥ株式会社は諸対策やアップデートを実施し「クラウド超変換」の自動ONを停止するなどの対応をしたこと説明を受けています。

 Simeji(日本語入力キーボード)は、Androidで人気だった無料日本語入力メソッドのiOS8版です。フリック入力、携帯電話の10キー入力に対応。流行語や顔文字、アスキーアートのタップ入力も対応した多機能日本語入力キーボードです。

 iOS8での設定方法は「[iOS8] サードパーティの日本語入力キーボードを追加する方法」をご覧下さい。

良い点

  • フリック入力はもちろん、携帯電話の10キー入力に対応
  • 顔文字やスタンプの入力が1タップでできる
  • 「クラウド超変換」はどんどん新しい表現が入ってきて新鮮

惜しい点

  • 起動しないことがある (iOS8の問題の可能性も)
  • Android版ほど機能が充実しているわけではない
photo
photo

関連キーワード

Simeji | 日本語入力 | iOS 8


Copyright SOFTONIC INTERNATIONAL S.L. © 1997-2016 - All rights reserved