ニュース
» 2014年12月05日 17時23分 UPDATE

Darsanaイベントに備えて:Ingress“エージェント”必見!! 1万mAh超えの大容量モバイルバッテリー5選

Ingressユーザーにとって深刻なのがスマホやタブレットのバッテリー不足。熱心な“エージェント”たちに向けて、大容量のモバイルバッテリーを紹介したい。

[村上万純,ITmedia]

 最近のスマートフォンはバッテリー持ちが改善され、充電なしで2〜3日駆動できるモデルが当たり前となってきた。しかし、Googleの位置情報ゲーム「Ingress」ユーザーとなれば話は別。GPS機能を使い、常にアプリを起動させたままの状態になるため、最新のAndroidスマホや「iPhone 6 Plus」ユーザーに話を聞いても、口をそろえて「1日持たない」という声を聞く。

 そんな熱心な“エージェント”(Ingressのプレーヤー)のために、1万mAh超えの大容量モバイルバッテリー5つを紹介したい。12月13日にはIngress公式イベント「Darsana XM Anomaly」が東京で開催されることが決定しており、既にGoogle+では参加予定人数が3000人を突破している。イベント参加者は、「イベント中にバッテリーが切れて戦線離脱……」などという事態にならないよう、この週末に“装備”を整えておくといいだろう。

「Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー 16000mAh」(アンカー)

photo 「Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー 16000mAh」

 大容量のモバイルバッテリー製品が充実しているアンカーでおすすめなのが、「Anker Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー 16000mAh」。価格は3999円(税込、以下同)で、Amazon.co.jpで購入できる。USBポートに接続した機器を自動検知し、機器ごとに最適な充電を行う独自技術「PowerIQ」を搭載しており、2台同時の急速充電も可能。出力は最大3A(アンペア)で、バッテリー残量はLEDで通知する。

 Micro USBケーブルとトラベルポーチが付属するが、ACアダプターがないため、コンセントから充電する際は別途用意する必要がある。サイズは150(幅)×62(高さ)×22(奥行き)ミリ、重量は約300グラム。

「Power Plus 3」(cheero)

 ダンボーデザインのモバイルバッテリーで有名なcheeroは、12月6日10時にAmazon.co.jpで新モデル「Power Plus 3」を発売する。通常価格は3500円前後だが、当面は発売記念価格として2780円で販売するので、今が購入のチャンスだ。

photo iPhone 6とのサイズ比較

 バッテリー容量は1万3400mAhで、サイズは92(幅)×80(高さ)×23(奥行き)ミリ、重量は245グラム。出力用のUSB端子は2つ(1Aと2.4A)あり、出力電流の合計は最大3.4A。2ポートを使ったスマートフォンとタブレットの同時充電も行える。入力電流は最大2Aで、満充電までにかかる時間が従来の約16時間から約8時間に短縮した。

 LEDライトは非搭載で、充電アダプターやUSBケーブルなども同梱されていない。

「MobilePowerBank 32000」(JTT)

photo 「MobilePowerBank 32000」

 日本トラストテクノロジーの「MobilePowerBank 32000」は、容量3万2000mAhのリチウムイオンポリマー電池に加え、出力2.5Aと1.0AのUSBポートと出力電圧を5段階に切替できるDCポートを搭載。USBケーブルやACアダプター、10種類の変換チップなどが付属する。サイズは125(幅)×26(高さ)×185(奥行き)ミリ、重量は約813グラム。価格は1万7600円(Amazon.co.jp)

「CP-B20」(ソニー)

 ソニーの「CP-B20」は、スマホ4台を同時充電できる容量2万mAhのバッテリーだ。出力は最大6.9Aで、CP-B20本体を充電しながら、接続機器への充電で行える。製品には長さ50センチのMicro USBケーブルとACアダプターを同梱する。価格は1万1180円(Amazon.co.jp)。サイズは84.4(幅)×175(高さ)×23.5(奥行き)ミリ、重量は約550グラム。

photo 「CP-B20」

「CP-F10LA」(ソニー)

 5つ目も同じくソニー製モバイルバッテリーの「CP-F10LA」。バッテリー容量は1万mAhで、出力は2ポート合計5V/最大3.6A。サイズは70.4(幅)×130.6(高さ)×16.5(奥行き)、重量は約260グラムで、長さ15センチのMicro USBケーブルを同梱する。価格は5480円(Amazon.co.jp)。CP-B20より安価でコンパクトなモデルが欲しい人におすすめだ。

photo 「CP-F10LA」

まとめ

  • 3000円以下で買えるのは「Power Plus 3」(cheero)
  • 2万mAhを超えるのは「MobilePowerBank 32000」(JTT)と「CP-B20」(ソニー)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.