ニュース
» 2015年02月23日 10時58分 UPDATE

6カ月の利用が条件:Xperia Z3/Xperia Z3 Compactの端末価格を5〜6万円割引――ドコモが「端末購入サポート」を実施

ドコモが、6カ月間の継続利用を条件に端末代の一部を負担する「端末購入サポート」をオンライショップで実施している。Xperia Z3とXperia Z3 Compactの端末価格が大幅に割り引かれる。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、ドコモオンラインショップで、MNPで契約をして6カ月の継続利用をすることを条件に、「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」の端末価格を割り引く「端末購入サポート」を実施している。期間は2月20日から3月31日まで。価格はいずれも税込。

photophoto 「Xperia Z3 SO-01G」(左)と「Xperia Z3 Compact SO-02G」(右)

 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」へ加入すること、ドコモ指定のパケットパック「らくらくパック」「データSパック(小容量)」「データMパック(標準)」「データLパック(大容量)」「シェアパック10〜30」「ビジネスシェアパック10〜3000」「シェアオプション(2台目プラス含む)」のいずれかに加入することも条件となる。

 対象となるユーザーには、開通日の翌月1日か6カ月にわたり、Xperia Z3は6万7392円、Xperia Z3 Compactは5万9616円を端末代から割り引く。ただし6カ月以内に機種変更や契約変更、解約、指定のパケットパックからそれ以外へ変更したりすると、解除料としてXperia Z3は3万3696円、Xperia Z3 Compactは2万9808円がかかる。

 端末購入サポートを利用することで、MNPでの端末価格はXperia Z3は1万9440円、Xperia Z3 Compactは9072円に割り引かれる。これに月々サポートを合わせることで、24カ月後の実質負担額は2機種とも0円となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.