ニュース
» 2015年11月25日 21時45分 UPDATE

e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015:九工大生のチームが開発した結婚式用イベント管理アプリがグランプリ受賞

福岡県飯塚市が、スマートフォンアプリのアイデアやデザイン、技術力などを競うコンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015」の最終審査会と表彰式を開催。開催4回目にして初めて九州工業大学の学生がグランプリを獲得した。

[園部修,ITmedia]

 福岡県飯塚市は11月21日、2012年から開催している、スマートフォンアプリの開発コンテスト「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト2015」の最終審査・表彰式を、九州工業大学飯塚キャンパスで開催した。審査員を前にした公開プレゼンテーションとデモを経て、クランプリと協賛各社による企業賞が決定。グランプリには賞金30万円が贈られたほか、協賛各社の賞には副賞も授与された。

 例年、e-ZUKAスマートフォンアプリコンテストでは、個人やチームからビジネスとしてアプリ開発をしている企業まで、幅広い参加者が集い、完成度の高いアプリが多く入選するが、今年も地元の九州工業大学の学生をはじめ、多くの学生チームが入賞を果たしたのが特徴だ。応募学生の実力は年々向上しており、今年は商用化できそうなアプリもいくつか見られた。

 グランプリを受賞したのは、九州工業大学のプログラミングサークル「P&D」の有志が集まったチーム、パンダベリー from P&Dの「婚タクト」というアプリ。結婚式の出欠管理からToDo、当日の写真の共有などまでをまとめて提供するサービスとして企画されたアプリで、UI(ユーザーインタフェース)の美しさや、気の効いたサービスの実装などが高く評価された。

パンダベリー from P&D 結婚式用のイベント管理アプリ「婚タクト」でグランプリを受賞したパンダベリー from P&D
e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015
作品 応募者・グループ
グランプリ 婚タクト パンダベリー from P&D
九州インターメディア研究所/デジタルハリウッド福岡校賞 なまえんぴつ 定國伸吾
トヨタ自動車九州賞 三台目日本魂兄弟 Team Inoue
NOTE賞 カイタクのモリ 森の妖精たち
ヌーラボ賞 Time is Money ムラムラと愉快な仲間たち
Startup Go!Go!実行委員会賞 MatchingUP P&D 坂本時緒
カシオ計算機賞 KEISAN+(ケイサンプラス) グラフィック
ぴあのん Thinks my
ハウインターナショナル賞 婚タクト パンダベリー from P&D
グルーヴノーツ賞 見守りロボットPicot E&I
パソナテック賞 EBSを用いたプログラミング学習支援 OZ 北村拓也
ビットアイル賞 婚タクト パンダベリー from P&D
富士通賞 スマホ落下メール 黒江塾
ブロードバンド推進協議会賞 ぴあのん Thinks my
見守りロボットPicot E&I
飯塚市長賞 スマホ落下メール 黒江塾
オーディエンス賞 カイタクのモリ 森の妖精たち
リンクトブレイン特別表彰 virtual drawing P&D HMDチーム
e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015 コンテストの受賞者

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.