連載
» 2016年05月08日 06時00分 UPDATE

iPhoneでうっかり消してしまった文章をすぐに元に戻す方法

[ITmedia]

 iPhoneでメールなどの文字入力をしているとき、コピー&ペーストをしようとしてテキストを全選択したら、誤操作ですべて削除してしまった、なんて経験はありませんか? せっかく打った長文を消してしまったりしたらかなりショックですよね。そんなときにはこの方法を使いましょう。

 やり方は非常に簡単で「iPhone本体をシェイクする」だけ。シェイクしたあと画面を見ると「取り消す-入力」と表示されているので「取消」をタップします。すると、削除してしまった文章が復活します。この操作は文字入力に限らず「1つ前の操作を取り消す」ときに広く使える方法で、メールだけでなくメモ帳やLINEなどのアプリでも使えます。覚えておいて損はないといえるでしょう。

iPhoneの小技

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう