連載
» 2016年06月07日 06時00分 UPDATE

格安SIMをオンラインで購入するときの流れは?

[ITmedia]

 格安SIMのパッケージは、MVNOの直営サイトや、家電量販店の通販サイトなどを通してオンラインで購入できます。購入からパッケージが届くまでには数日かかるため、実店鋪のように購入から即日開通、というのは無理ですが、時間や場所を問わずに購入できる点はメリットです。なお、SIMフリースマホやWi-Fiルーターとのセットを選択できることもあるので、必要に応じて検討しましょう。

 オンラインで格安SIMのパッケージを購入する場合、大きく分けてMVNOの公式サイトで申し込むか、それ以外のショピングサイトで申し込むかの2通りに分かれます。どちらでも、基本的に必要な登録事項は同じ。「契約者の名前や住所などの個人情報」「クレジットカード番号などの支払い情報」、そして音声通話対応のSIMカードを選ぶ場合には、「運転免許証や健康保険証などの本人確認用書類」が必要になります。

 この記事では、「データ通信専用SIM」よりも必要事項が多い「音声通話SIM」を購入する場合の手順例を紹介します(それぞれの違いについては、以下の記事も参考にしてみてください)。

 まず、公式サイトから購入する場合には、パッケージの購入と同時に、個人情報や支払い情報、本人確認が必要になります。申し込み後、指定の郵送先にSIMカードと開通方法の案内が届きます。

 一方、ショッピングサイトから購入する場合には、先に申し込み用のパッケージを購入する形になります。手元にパッケージが配送されてくるので、記されてある認証番号などを使って、公式サイトから別途申し込み登録を行いましょう。申し込み後、指定の郵送先にSIMカードと開通方法の案内が届きます。

申し込み者の名前や住所など、個人情報を登録する
支払いに使用するクレジットカードの番号を登録。利用するプランも選択する
音声通話SIMを利用する場合には、免許証などの本人確認用書類をアップロードする必要がある
格安SIM なんでもQ&A

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう