連載
» 2016年12月06日 06時00分 UPDATE

意外と知らない? iPhoneで「関数電卓」を使う小技

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「関数電卓への切り替え方法」です。

 iPhoneを電卓代わりに使っている人も多いのでは? 通常の電卓機能はもちろんのこと、実は高機能な関数電卓の機能がiPhoneには元から搭載されています。累乗の計算や三角関数の計算など、通常の電卓でもササッとできるようになります。建築関係の仕事の人や、理系の学生の人などが使うイメージの関数電卓ですが、覚えておくと役立つことがあるかもしれません。簿記試験の勉強の際にも、手持ちのiPhoneで関数の計算ができると何かと便利ですね。

 関数電卓の起動方法はとっても簡単! 電卓アプリを起動したら、iPhoneを横向きにするだけでOKです。特別な設定の変更をせずに、関数電卓に自動的に切り替わります。

 ただ、画面の回転ロックがかかっていると、横向きにしても通常の電卓→関数電卓に切り替わらないため、事前に解除しておくのがポイントです。回転ロックを解除するには、iPhoneの画面を下から上にスワイプし、鍵マークの箇所をタップしましょう。

 関数を使わない計算のときにも、桁数が多い計算の場合は画面を横向きに使うと、数式が見やすくなるのでオススメです。関数電卓を忘れてしまったときなどに、ぜひお役立てください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう