ニュース
» 2017年10月18日 11時33分 公開

黄金体験再び:約5年ぶりィィィィィ! “ジョジョスマホ”第2弾「JOJO L-02K」登場ッ!

ジョジョスマホの第2弾が登場。前作から実に5年ぶりィィィィィ! 2018年1月以降の発売を予定している。

[田中聡,ITmedia]

 “ジョジョスマホ”が、2012年8月に発売された「L-06D JOJO」以来、約5年ぶりに登場する。

 「JOJO L-02K」は、「ジョジョの奇妙な冒険」の連載30周年を記念したコラボモデル。発売は2018年1月以降を予定している。メーカーは今回もLGエレクトロニクスで、同時期に発売される「V30+」がベースになっている。

JOJO ゴールド・エクスペリエンスが描かれた「JOJO L-02K」の背面
JOJOJOJO 正面は、キービジュアルの壁紙が制作中のため、画面は非表示になっている(写真=左)。側面(写真=右)
JOJO

 グローバルモデルも含めてV30+にはないホワイト系の「JOJO White」を採用。背面に描かれているイラストは、L-06D JOJOは第6部の主人公、空条徐倫だったが、本機では第5部の主人公、ジョルノ・ジョバァーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)」が描かれており、生命の息吹を感じられる仕上がりだ。なお生物を生み出す機能があるかどうかは不明。

 L-06D JOJOは描き下ろしを含むオリジナルの壁紙、スタンドや擬音などを合成できるカメラアプリ、ゲーム「F-MEGA」、ジョジョ語を変換できる辞書、12巻分の電子書籍などをプリインするなど、涙目のルカが号泣するレベルで感涙するほど徹底的に中身が作り込まれていた。

 本機でも、原作者の荒木飛呂彦氏が描き下ろした壁紙や、ジョジョ30年の歴史を網羅した豊富なコンテンツを用意する予定。詳細は明らかになっておらず、どうして『(情報が)これ』だけなのよォオオオ〜〜ッ!! と思わずにはいられないが、12月にあらためて詳細を発表するそうなので、続報に期待したい。

JOJO
JOJO
JOJO
JOJO docomo Collection 2017-18 スマートフォンでの紹介。「生まれろ 新しい命よ…」のフレーズが。12月にスペシャルサイトがオープンする予定だ
「JOJO L-02K」の主な仕様
機種名 JOJO L-02K
メーカー LGエレクトロニクス
OS Android 8.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835/2.45GHz 4コア+1.9GHz 4コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約6型QHD 有機EL
解像度 1440×2880ピクセル
連続通話時間 未定
連続待受時間 未定
バッテリー容量 3060mAh
アウトカメラ 有効約1650万画素CMOS+有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約510万画素CMOS
ボディーカラー JOJO White
サイズ 約75(幅)×152(高さ)×7.4(奥行き)mm
重量 約158g

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう