ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「W52SH」最新記事一覧

関連キーワード

シャープのKCP+は回転2軸ボディに3インチフルワイドVGA液晶搭載──「W62SH」
auの2008年夏モデルとして投入されるシャープの「W62SH」は、2007年夏モデルとして登場し、ロングセラーとなったスタンダード端末「W52SH」のイメージを踏襲したスリムな回転2軸端末だ。(2008/6/3)

「W51SH」と「W52SH」にアラームやEZニュースフラッシュ関連の不具合──ソフト更新を開始
KDDIは4月10日、シャープ製WIN端末「AQUOSケータイ W51SH」と「W52SH」のケータイアップデートを開始した。アラームが鳴動しない、EZニュースフラッシュが更新されない、といった不具合を解消する。(2008/4/10)

「W52SH」に一部データが削除できない不具合、ソフト更新で対応
auのシャープ製端末「W52SH」に不具合があることがわかった。オールリセット時にプライベートフォルダ内のデータや転送登録先の設定が削除されないなどの事象が確認されている。(2007/10/18)

PR:「W52SH」を自分色に染める──カスタモ for EZ入門
携帯の待受画面に好みの画像を表示している人は多いと思うが、メニューや電波状態、バッテリー残量の表示までまとめて変更できるのはご存じだろうか。auのシャープ製端末向けサイト「カスタモ for EZ」には、充実したEZケータイアレンジパッケージが用意されている。(2007/9/10)

開発者に聞く「W52SH」:
最上級の機能をコンパクトボディに凝縮──「W52SH」人気の理由
「W52SH」は一見するとスタンダードな折りたたみ端末だが、“羊の皮をかぶった狼”と呼んでも差し支えないほどその中身は充実している。これまでリリースされた「W41SH」や「AQUOSケータイ W51SH」との違いや、こだわった部分を聞いた。(2007/8/23)

PR:W52SHの中にある、「えすえいち村」の秘密
「W52SH」のプリインストールされているコンテンツに、「えすえいち村」という名のEZケータイアレンジデータがある。さまざまな動物たちが登場する、auのシャープ端末ならではのこのコンテンツがどのような経緯で生まれたのか、その秘密に迫った。(2007/7/20)

PR:“普段使い”のケータイに必要なものとは──「W52SH」が目指したスタンダード
シャープとしては3代目となるWIN端末「W52SH」は、普段の使い勝手のよさを徹底的に追求して生まれた端末だ。EZ FeliCaやワンセグなど、多くのユーザーが“ほしい”と思う機能をスリムなボディに搭載した。(2007/7/13)

最薄部17.6ミリのスリムなワンセグ端末「W52SH」発売──新規は2万円強
高級感のあるスリムな回転2軸ボディにワンセグを搭載したシャープ製のWIN端末「W52SH」の販売が7月5日から始まり、7月7日に発売する東京都内でも予価が掲示されている。(2007/7/6)

PR:スタイル、機能、操作性──三拍子そろった「W52SH」の進化に迫る
auのシャープ製端末としては3機種目となる「W52SH」は、ワンセグをはじめとする多彩な機能を備えながら、厚さ約17.6ミリというスリムなボディを実現。多機能でありながらコンパクト――そんなW52SHの中身をチェックしていこう。(2007/7/6)

スリムなシャープ製ワンセグ端末「W52SH」、7月5日から順次発売
ワンセグとEZ FeliCaを搭載したシャープ製のau端末第3弾「W52SH」が7月5日から順次発売される。(2007/7/4)

「P904i」「W52CA」「912SH」などがモバイルSuicaに対応
JR東日本は、NTTドコモの「P904i」「SO903iTV」、auの「W52CA」「W52SH」「W52P」「W52S」「W53T」、ソフトバンクモバイルの「912SH」をモバイルSuica対応機種に追加した。(2007/6/28)

「W52SH」の“ここ”が知りたい(4):
ワンセグ視聴中に着信したらどうなる――「W52SH」
「W52SH」は「W51SH」に引き続きワンセグを搭載しているが、シャープ製端末では初の“サイクロイドスタイルではない”ワンセグケータイでもある。そのため、ワンセグの使い勝手についての質問も集まった。(2007/6/25)

「W52SH」の“ここ”が知りたい(3):
PCサイトビューアーは横画面表示できる?――「W52SH」
シャープ製端末は使い勝手の良さにも定評があり、操作性についての質問も多数寄せられた。今回は「W52SH」の文字変換、カメラ、PCサイトビューアー、実用機能の対応の有無についてチェックした。(2007/6/21)

「W52SH」の“ここ”が知りたい(2):
サブディスプレイからメールを読めるか――「W52SH」
「W52SH」は、au夏モデルの中では比較的スタンダードな機種として位置づけられている。そのためか、文字や画面の見やすさなど、基本機能についての質問が多く集まった。(2007/6/20)

「W52SH」の“ここ”が知りたい(1):
AQUOSケータイ「W51SH」と違う点は?――「W52SH」
スリムなワンセグケータイとして発表された「W52SH」。春モデルのAQUOSケータイ「W51SH」よりも小型軽量化が図られており、デザインも大きく変わった。今回は外観や基本スペックについてチェックする。(2007/6/19)

富士通の「F704i」、シャープの「W52SH」がJATE通過
ドコモの「704i」シリーズと思われる端末がまた1機種、JATEを通過した。今回認定を受けたのは富士通製の「F704i」。そのほかシャープ製のau端末「W52SH」もJATEを通過した。(2007/6/1)

写真で解説する「W52SH」
3代目となるシャープ製のWIN端末「W52SH」は、スタイリッシュな回転2軸の薄型ボディに待望のFeliCaを搭載。ワンセグや2MピクセルのCMOSカメラなど、ニーズの高い機能をコンパクトにまとめている。(2007/5/25)

2.8インチWQVGA液晶にワンセグ搭載の回転2軸ボディ──「W52SH」
シャープのau向け端末としては3世代目となる「W52SH」は、いかにもシャープ端末らしい回転2軸ボディにワンセグと2.8インチワイドQVGA液晶を搭載したモデル。EZ FeliCaにも対応する。(2007/5/22)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。