ニュース
» 2010年12月13日 19時30分 UPDATE

せかにゅ:Chrome OS搭載マシン、使ってみた感想は?

「起動は10〜15秒」「Chromeブラウザと変わらない使用感」「Caps Lockキーがない」――Chrome OSを搭載したテスト機を使ってみたレビュアーが第一印象を語っている。

[ITmedia]

Chrome OSの印象は?

 Chrome OSを搭載したテスト機「Cr-48」がメディアや開発者向けに配布され、各サイトがレビューを掲載している。

ah_chrome1.jpg

 これらのレビューによると、Cr-48は起動が速く、10〜15秒程度。サスペンドからの復帰は瞬時という。起動時には、前回シャットダウンしたときと同じ状態が再現される。

 最初のセットアップは簡単で、「Android端末とあまり変わらない」という。Googleアカウント情報を入力し、内蔵のWebカメラで写真を自分の撮る必要がある。最初に立ち上げたときには、Chromeブラウザのような画面がフルスクリーンで表示され、チュートリアルやGmail、YouTubeなどのアイコンが並ぶ。

 使用感はChromeブラウザと変わらないようだ。Sun Timesのレビュアーは「Chrome OS搭載機は、Chromeブラウザをフルスクリーンで表示しているWindows PC、Mac、Linuxマシンと変わらない」とコメントしている。従来のようなデスクトップはなく、複数のウィンドウを開く場合、複数のタブを開いて切り替える形になる。Gmailなどよく使うアプリは、タブを固定しておくことも可能だ。Chrome Web StoreからWebアプリをインストールすることもできる。

 しかし、クラウド中心のシステムに戸惑うレビュアーもいた。Chrome OSではほとんどのデータはクラウドに保存される。ローカルストレージもあるが、見つけにくいようだ。Computerworldのレビュアーは、同OSのスクリーンショットを取ったときに、どこに保存すればいいのか戸惑ったとしている。

 またCr-48にはCaps Lockキーはなく、代わりに「検索」アイコン付きのキーがある。このキーを押すと新しいブラウザタブが開く。独自のキーボードショートカットも多数あり、慣れるのに時間がかかるかもしれない。

 Cr-48は文章の執筆や写真編集、音楽のストリーミング、YouTubeの動画視聴などたいていのことはでき、普通のノートPCと変わらないようだ。ただし、「ネットにつながらないと何もできない」のが最大の弱点として指摘されている。Chrome OSはまだテスト段階で、幾つかバグもあり、同期や拡張機能がうまく動かないケースもあったという。しかし、「Chrome OSは未完成ではあるが、素晴らしく、大きなポテンシャルを示している」とComputerworldのレビュアーは評価している。

Google's Chrome OS notebook: My first impressions(Computerworld)/Google Chrome Cr-48 notebook first look(Sun Times)/Hands-on Google CR-48 Chrome laptop(Seattle Times)

「Mac App Store」非公認版オープンへ

 iPhone向け非公認アプリストア「Cydia」が、間もなくデスクトップ版をオープンするという。AppleのMacアプリストア「Mac App Store」に挑戦する格好だ。Mac版Cydiaは数週間以内に立ち上げの予定だ。Cydiaのモバイル版には3万種を超えるアプリがあり、全iPhoneユーザーの約10%が同ストアにアクセスしているとみられる。

Cydia App Store to Rival Apple's Mac App Store "Within Weeks"(PCMAG)

ICANN、.xxxドメインの採用決定を延期

 アダルトサイト専用ドメイン「.xxx」を採用する決定を、ICANNが「早くて2011年2月」に延期した。同団体とその参加にある政府諮問委員会(GAC)の間に意見の相違があるためという。GACの一部メンバーは、公共政策という点で.xxxドメインに反対しているが、ICANNは既に同ドメインを立ち上げる計画を進めると決定している。

ICANN Delays .XXX Decision Until 2011(PCMAG)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -