ニュース
» 2014年04月25日 10時00分 UPDATE

IT4コマ漫画:自作DVDでありがちなこと

自分で撮ったビデオをDVDに保存し、テレビで再生しようとするも――? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第53回目。

[有江敬寛,IT向上委員会]

(このコンテンツは「有江's IT4コマ漫画 【IT向上委員会】」からの転載です。一部を変更しています。)

DVDあるある

photo

 こんにちは、有江です。テレビの映像方式には「PAL」「NTSC」という2通りがあり、互いに互換性はありません。例えば、1秒間に表示される画面数もPALは24枚ですが、NTSCは30枚となっています。

 日本のテレビはNTSC方式を採っているため、国産のDVDプレーヤーの中にはNTSCのみに対応し、PALを再生できない製品があります。したがって、動画をDVDに保存する時はPALではなく、NTSCを使う方が無難です。

 ただし、海外製のソフトを使ってDVDに保存する場合、標準設定がPALになっていることがあります。それに気づかず適当にやっていると、今回の漫画のような失敗をしてしまうのでご注意ください。

 ちなみに、PCのDVD再生ソフトはPALでもNTSCでも再生できるため、PCで再生できたからといって安心はできません。必ず実機で確認しましょう。では、また次回をお楽しみに。

過去の「IT4コマ漫画」一覧はこちら

photo

有江敬寛 ケーティーコンサルティング専務取締役。ITに携わる全ての人のITスキル向上を目的として「IT向上委員会」を設立、委員長を務める。現在ワコムのペンタブレット「WACOM Bamboo Comic」とセルシスの漫画制作ソフト「Comic Studio Pro」を利用して「IT4コマ漫画」を執筆中。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -