ニュース
» 2014年11月14日 10時00分 UPDATE

IT4コマ漫画:バッテリーチェッカーの○○

買ったばかりの乾電池の残量をチェッカーで測ってみたところ……? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第67回目は、ツールを過信するのも考えものですね、というお話。

[有江敬寛,IT向上委員会]

(このコンテンツは「有江's IT4コマ漫画 【IT向上委員会】」からの転載です。一部を変更しています。)

電池チェッカーの○○

photo

 こんにちは、有江です。わが家では電池の残量が分からない時、必ずバッテリーチェッカーで測定するようにしています。ちなみに愛用のチェッカーはソニーの「BC-333S」です。

photo

 ごらんの通りカード型のチェッカーなので、電池が入っているようには見えません。しかし、実はボタン電池で動いています。

 とはいえ、新しい電池の残量が全て「ゼロ」と表示されたら「チェッカー自体が壊れているんじゃないか」と疑うのが普通だと思います。今回は、あやうくもう少しで全ての新品電池がゴミ箱行きになるところでした。

 何かをチェックするための道具を過信してはいけませんね。では、また次回をお楽しみに。

過去の「IT4コマ漫画」一覧はこちら

photo

有江敬寛 ケーティーコンサルティング専務取締役。ITに携わる全ての人のITスキル向上を目的として「IT向上委員会」を設立、委員長を務める。現在ワコムのペンタブレット「WACOM Bamboo Comic」とセルシスの漫画制作ソフト「Comic Studio Pro」を利用して「IT4コマ漫画」を執筆中。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -