ニュース
» 2004年02月18日 16時41分 UPDATE

サイバーショット「DSC-T1」にブラックモデル

従来はシルバーモデルのみだったが、シルバーとブラックの2色展開になる。専用のソフトキャリングケース「AJK-THA」も発売。

[ITmedia]

 ソニーマーケティングは、有効510万画素の薄型コンパクトデジカメ「サイバーショット DSC-T1」にブラックモデル「DSC-T1/B」を追加し、3月19日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は6万円前後。

yu_sony02_01.jpg

 最薄部17.3ミリのボディに2.5インチの大型液晶ディスプレイを搭載した3倍ズーム機。従来はシルバーモデルのみだったが、シルバーとブラックの2色展開になる。

 また、同製品専用のソフトキャリングケース「AJK-THA」も3500円で同時に発売する。三脚に固定するためのアダプターつきで、三脚穴のないDSC-T1でも三脚が利用できるようになる。装着したままで撮影や画面の確認などの操作が可能だ。

photo AJK-THA(三脚は別売り)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう