ニュース
» 2004年02月19日 14時36分 UPDATE

フォト印刷機能が向上したモバイルプリンタ「PIXUS 80i」

キヤノンは2月19日、モバイル向けインクジェットプリンタ「PIXUS 50i」の上位機種として、写真印刷機能を向上させた「PIXUS 80i」を発表した。3月初旬発売でオープン価格。実売予想価格は3万円前後。

[ITmedia]

 キヤノンは2月19日、モバイル向けインクジェットプリンタ「PIXUS 50i」の上位機種として、写真印刷機能を向上させた「PIXUS 80i」を発表した。3月初旬発売でオープン価格。実売予想価格は3万円前後。

ak_pixus80i.jpg

 PIXUS 80iには、PIXUSシリーズに搭載されている「2plスーパーフォトノズル」や「キヤノデジタルフォトカラー」を搭載しており、デスクトップモデルとほぼ同性能のフォト画質が得られる。また、印刷スピードも向上し、モノクロでは14枚/分、カラーでは10枚/分(PIXUS 50iは12枚/分、9枚/分)の印刷が可能となった。

 カメラ付き携帯から赤外線を利用して印刷できる「プリントビーム」機能も強化した。A4サイズや名刺、シール紙などの用紙サイズに対応し、レイアウトは1面から16面まで選択できる。また、「カメラダイレクト」でのダイレクト印刷機能としては「PictBridge」に対応。サイズは310(幅)×174(奥行き)×51.8(高さ)ミリ、重さは約1.8キロ。「プリントビーム」対応携帯電話はWebページに掲載されている。

 またオプション品として、Bluetooht追加ユニット「BU-10」も用意した。価格は8500円。こちらは、PIXUS 50iには対応しない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう