Special
2005/03/07 00:00 更新


IT戦士、ValueOneに感動 (1/2)

「NECのPCが6万円台!?」――NECのデスクトップPC「ValueOne」の価格に記者は、ときめいた。ITで安月給と戦うのがIT戦士たる記者の役割。おトクなPCは決して見逃してはならないのだ。

 記者のメインマシンは自作PCなのだが、最近動作が不安定。どう直していいかわからないので2台目を探していた。サポートが充実したメーカー製PCに惹かれるものの、高い上に持ってるソフトや使わないソフトもいろいろと付いてくる。

 ところが、ValueOneなら安いしNECのサポート付きだしソフトは最低限。条件にぴったりだ。使用感を試してみようとNECから試作機を借り、オフィスで使ってみることにした。

yu_nec_01.jpg

「ValueOne MT400/1A」。自分をモデルにした人形(関連記事参照)を飾り、所有権を大いに主張

 試したのは、上位モデル「MT400/1A」(オープン価格、実売7万台半ば)。CPUはCeleron D 335、メモリは256Mバイト、HDDは200Gバイト、DVDスーパーマルチドライブ搭載、OSはWindows XP Home Editionと、普段使いには十分のスペックだ。

 マウスとキーボード、スピーカーを接続し、電源ケーブル、LANケーブル(別売り)、ディスプレイ(別売り)をつなげばあとは電源ONするだけ。気まぐれな自作機と違って、ちゃんと立ち上がるかどうか心配しなくていいのが有り難い。

 早速お手並み拝見だ。せっかくの新しいPCで仕事するのもシャクなので、愛する及川光博(ミッチー)様のDVDを鑑賞することにした。勤務中だけど。

yu_nec_02kai_2.jpg

ミッチーにうっとり

 「超ロマンティック♪」――付属ステレオスピーカーから流れる美声。「素敵すぎる……ハァハァ……」。立ち上がってミッチーと一緒に踊り始める記者。周りの目なんか気にならない。恋は盲目……。

yu_nec_03kai_2.jpg

トリップ中

 小一時間も踊り続け(社内で)さすがに疲れてしまったので一休み。他の機能をチェックしてみた。USB端子は前面に1つ、背面に4つ、計5つある。もちろんバスパワー対応。USBクリスマスツリー「線上のメリークリスマスIV」だってつなぎ放題だ。

 ありったけの線メリをValueOneにつないでみたら、3月のオフィスが一挙にメリーな雰囲気に変身した。

yu_nec_04.jpg

5ポートをフルに使い、線メリ×3台と、USB扇風機「風光迷微」×1台をつなぎ、その様子をWebカメラで撮影。「バスパワーの無駄使いでは」という心の声は、聞かなかったことにした。そこにUSBポートがある限り、使い尽くすのがIT戦士の宿命なのだ

 コンパクトフラッシュやSDメモリーカードなどに対応したマルチカードスロットが前面についているので、デジカメ画像の取り込みも便利。自分が踊っている画像を取り込むとかなり恥ずかしいので、皆さんも是非試して欲しい。

 ValueOneは拡張性も高い。5インチベイ×1、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×1、PCIスロット×2、メモリスロット×1が空いていて、あんなものやこんなものも載せ放題だ。

yu_nec_05.jpg

中を開けた様子

yu_nec_06.jpg

ユカタン人形がご案内する拡張性。メモリスロットは2基(空き1基)

yu_nec_07.jpg

5インチベイ1基と、3.5インチベイ1基が空いている

yu_nec_08.jpg

PCI対応カードも、2枚まで拡張できる

PCも恋もサポート? NECパーソナルプロダクツ群馬事業場に潜入

      | 1 2 | 次のページ

[岡田有花,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップ

news139.jpg 週末アップルPickUp!:絶好調のApp Store、ユーザーに34億円返金へ
アップル関連の話題を何となくまとめる週末アップルPickUp!。今週は未成年者によるアプリ内課金問題を取りあげます。

news020.jpg 24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(パフォーマンス編)
“ツウ好み”の機能や特長を多く備えるLTEルータ「AtermMR03LN」がモバイラーの中で人気だ。前編の機能チェックに続き、後編では実運用して分かった使い勝手とパフォーマンス面をねっとりチェックする。

news041.jpg 最新タブレット速攻レビュー:「MeMO Pad 8」──“Winタブ”よりお手ごろ価格な8型Androidタブレット
8型タブレットとなると最近はWindows 8.1搭載モデルが人気だが、同サイズでAndroidなら“もっと低価格”である。2万円台で買える8型タブレット「ASUS MeMO Pad 8」をチェックする。

news052.jpg 最新PC速攻レビュー:「VAIO Pro 13」――さらにハイスペックを軽快に持ち運べる“14春モデル”徹底検証
高い人気を誇る薄型軽量モバイルノート「VAIO Pro 13」が、より高性能なCPUを搭載可能になった。その実力を確かめるべく、直販ハイスペックモデルをじっくり検証する。

news062.jpg 「3年先を行く」製造技術:タブレット市場に注力するIntelのモバイルプロセッサ戦略
Intelは“他社の3年先を行く”半導体製造技術でタブレット市場における影響力の拡大を目指す。同社のモバイルプロセッサ戦略をまとめた。

news116.jpg LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:第23回 2560×1440解像度スゴイ……格段に作業効率が上がる「超高解像度ディスプレイ」
ウルトラ軽量に加え、「超高解像度ディスプレイ」もLaVie Z(IGZOモデル)の魅力だ。今回はこのディスプレイの使い勝手と応用方法を考えてみた。

news107.jpg SOHO/中小企業に効く「ビジネスPC」の選び方(2):Windows XPから乗り換えるべきは“7”か“8.1”か
Windows XPのサポート終了に際して、どのようなPC環境に移行すべきか? まずはWindows 7か、Windows 8/8.1か、次のメインOSを選択する必要がある。

news057.jpg NUCやUltrabookをもっと速く:アキバで人気のSSDにmSATA版が登場――「Samsung SSD 840 EVO mSATA」徹底検証
抜群のコストパフォーマンスで高い人気を誇るSSD「Samsung SSD 840 EVO」にmSATA版が登場した。容量が1Tバイトまで用意されているのも興味深い。早速、性能をチェックしよう。

news033.jpg SOHO/中小企業に効く「UPS」の選び方(第2回):「UPS」を正しく選ぶコツ――容量の計算方法は? 給電方式とは?
「無停電電源装置(UPS)」の基礎知識から、機器に合った製品選びまで、順序立てて解説する本連載。第2回は、UPSの選定で知っておくべき、容量の計算方法や給電方法の違いを紹介する。

news032.jpg 「ThinkPad X240s」ロードテスト:第4回 大きく変わった「5ボタントラックパッド」を快適に使えるようにする、2つのコツ
業務に使うPCとして積極的にThinkPadを選んできた理由の1つに「トラックポイント」がある。今でもノートPCに搭載するポインティングデバイスとして唯一無二の存在だと確信しているが……。