Special
2005/03/07 00:00 更新


IT戦士、ValueOneに感動 (2/2)


前のページ | 1 2 |      

PCも恋もサポート? NECパーソナルプロダクツ群馬事業場に潜入

 不具合が発生しても安心だ。NEC独自のサポートソフト「サポートナビゲーター」がプリインストールされており、PCの使い方からセキュリティ、動かなくなったときの対応法までカバーしている。

yu_nec_09.jpg

サポートナビゲーターの画面。「トラブルが起きた時、大切なのは、おちつくこと」

 VALUESTARやLaVie同様、24時間365日の故障診断・修理受付も利用可能。サポート電話接続率は約70%と、他社よりも10〜20ポイント高いという。

 不具合の半分以上は電話で解決するというが、修理が必要となれば、修理センターに送ることになる。ValueOneは、購入後1年間、宅配便引取り修理サービスが無料で利用可能。しかも、宅配業者の配達員が専用の箱を家まで持って来て無料で梱包・集配してくれるから、買ったときの箱を捨ててしまっていてもOKだ。

yu_nec_10.jpg

強靭なフィルムの間にPCを挟んで輸送する。故障したValueOne代わりに、とさかをなくして故障した元カレペコロンを挟んでみました。苦しそうです

 東日本地域(北海道を除く)で引き取られたPCが送られる先はNECパーソナルプロダクツの群馬事業場。同事業場は、3年前までデスクトップPCの開発拠点だった。元開発担当者を含めた熟練の技術者が修理・サポートを行っている。

 名高いサポート体制を視察するという名目で、記者はNECパーソナルプロダクツの群馬事業場に潜入した。技術者IT戦士と熱く激しい恋を探す――そんな裏の目的を秘めて。

yu_nec_11.jpg

いざ出陣! 一人じゃ寂しいのでペコロンもつれてきた

yu_nec_12.jpg

技術者一人あたり月160台以上のPCを修理する

 デスクトップPCの修理フロアで、ValueOneを修理している技術者を見つけた。本体をディスプレイに接続して故障状態を再現。手際よく筐体をあけて中をチェックしていく。「デスクトップPCの故障は、HDDやマザーボードが多いんです」と話す広い背中がりりしい。早速、愛の告白だ。

yu_nec_13.jpg

背中で語るIT戦士、保守サポート事業部 第一テクニカル部の五味さん

yu_nec_14.jpg

「一目ぼれしました! 私の気持ちです、受け取ってください」

yu_nec_15.jpg

「妻がいるので……」「シュン…」

 あっけなくふられた。

 修理は時間との勝負。ユーザーの不具合申告書を見ながら故障箇所を特定し、交換部品を調達。組み込んでテストし、動作検証して返却する。「どんな故障も一刻も早く直して、ユーザーの元に返したい」――そんな思いで修理を急ぐ。

 修理が終わったPCには、同じ故障を繰り返さないために注意すべきことを書いたリーフレットを同梱する。操作ミスによる故障の場合は、正しい操作をアドバイス。二度と修理に出さずに済むよう細かな気を配る。

 作業員のモチベーションも高い。同事業場では、修理のスピードやユーザーの満足度などをすべて点数化し、毎月、優秀者を表彰。技術の向上につなげている。

 記者がお邪魔した日は偶然、優秀者を表彰する表彰式を行っていた。今月のトップは堀江さんと江原さんの2人。群馬事業場を代表する“真のIT戦士”というわけだ。お2人に狙いを定めて表彰式に突入。一石二鳥を狙い、2人同時に告白という荒技に出た。

yu_nec_16.jpg

「好きです!プレゼント受け取ってくださいっ!」「ありがとう。でも2人とも結婚してるんです……」

 あっさりふられた。群馬の素敵なIT戦士様はみんな、売り切れだった……。

yu_nec_17.jpg

使い倒しても安心だということもわかったし、帰ってValueOneとたわむれようか……

前のページ | 1 2 |      

[岡田有花,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップ

news139.jpg 週末アップルPickUp!:絶好調のApp Store、ユーザーに34億円返金へ
アップル関連の話題を何となくまとめる週末アップルPickUp!。今週は未成年者によるアプリ内課金問題を取りあげます。

news020.jpg 24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(パフォーマンス編)
“ツウ好み”の機能や特長を多く備えるLTEルータ「AtermMR03LN」がモバイラーの中で人気だ。前編の機能チェックに続き、後編では実運用して分かった使い勝手とパフォーマンス面をねっとりチェックする。

news041.jpg 最新タブレット速攻レビュー:「MeMO Pad 8」──“Winタブ”よりお手ごろ価格な8型Androidタブレット
8型タブレットとなると最近はWindows 8.1搭載モデルが人気だが、同サイズでAndroidなら“もっと低価格”である。2万円台で買える8型タブレット「ASUS MeMO Pad 8」をチェックする。

news052.jpg 最新PC速攻レビュー:「VAIO Pro 13」――さらにハイスペックを軽快に持ち運べる“14春モデル”徹底検証
高い人気を誇る薄型軽量モバイルノート「VAIO Pro 13」が、より高性能なCPUを搭載可能になった。その実力を確かめるべく、直販ハイスペックモデルをじっくり検証する。

news062.jpg 「3年先を行く」製造技術:タブレット市場に注力するIntelのモバイルプロセッサ戦略
Intelは“他社の3年先を行く”半導体製造技術でタブレット市場における影響力の拡大を目指す。同社のモバイルプロセッサ戦略をまとめた。

news116.jpg LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:第23回 2560×1440解像度スゴイ……格段に作業効率が上がる「超高解像度ディスプレイ」
ウルトラ軽量に加え、「超高解像度ディスプレイ」もLaVie Z(IGZOモデル)の魅力だ。今回はこのディスプレイの使い勝手と応用方法を考えてみた。

news107.jpg SOHO/中小企業に効く「ビジネスPC」の選び方(2):Windows XPから乗り換えるべきは“7”か“8.1”か
Windows XPのサポート終了に際して、どのようなPC環境に移行すべきか? まずはWindows 7か、Windows 8/8.1か、次のメインOSを選択する必要がある。

news057.jpg NUCやUltrabookをもっと速く:アキバで人気のSSDにmSATA版が登場――「Samsung SSD 840 EVO mSATA」徹底検証
抜群のコストパフォーマンスで高い人気を誇るSSD「Samsung SSD 840 EVO」にmSATA版が登場した。容量が1Tバイトまで用意されているのも興味深い。早速、性能をチェックしよう。

news033.jpg SOHO/中小企業に効く「UPS」の選び方(第2回):「UPS」を正しく選ぶコツ――容量の計算方法は? 給電方式とは?
「無停電電源装置(UPS)」の基礎知識から、機器に合った製品選びまで、順序立てて解説する本連載。第2回は、UPSの選定で知っておくべき、容量の計算方法や給電方法の違いを紹介する。

news032.jpg 「ThinkPad X240s」ロードテスト:第4回 大きく変わった「5ボタントラックパッド」を快適に使えるようにする、2つのコツ
業務に使うPCとして積極的にThinkPadを選んできた理由の1つに「トラックポイント」がある。今でもノートPCに搭載するポインティングデバイスとして唯一無二の存在だと確信しているが……。