ニュース
» 2006年10月11日 20時38分 UPDATE

合言葉は“Macs inside Google”:Google、Macユーザー向けに「Google Mac Blog」を開設

米Googleは、Mac情報を扱うブログと、Mac用ソフトのダウンロードサイトを開設した。

[ITmedia]

 米Googleは10月9日、Mac関連情報を集めたブログ「Google Mac Blog」を開設した。また、同社のMac用アプリケーションをダウンロードできる専用サイトも公開した。

 同ブログによると、Googleの使命は「世界中の情報を整理して、どこからでもアクセス可能で有益なものにすること」であり、それはMacユーザーも含めて誰でも使える製品を作ることを意味しているという。そこで、世界中の何千万人ものMacユーザーに対して製品とサービスを提供するため、非常に情熱的なMacユーザーを採用してMacエンジニアチームを加えた。

 Macエンジニアチームの最初の成果は、Mac OS X用アプリケーションのダウンロードサイト「Google Software Downloads for the Mac」で公開されている。同サイトでは、「Google Notifier」「Google Toolbar」「Google SketchUp」「Picasa Web Albums Uploader」「Google Earth」「Google Widgets」といったアプリケーションをダウンロードすることが可能だ。

 また、「Google Calender」のSafari対応、「Google Video」の完全なMac対応、「Google Earth」のMac版なども、Macエンジニアチームによる成果として挙げられている。

tm_0610gmb01.jpgtm_0610gmb02.jpg Google Mac Blogのタイトル右には“Macs inside Google”の文字が踊る(写真=左)。Google Software Downloads for the Macのサイトには「Google Notifier」や「Google Earth」など、6種類のソフトが提供されている(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-