ニュース
» 2007年10月26日 14時01分 UPDATE

A5サイズ筐体採用のモバイル向け薄型ペンタブレット「Slim Tablet mini」

プリンストンテクノロジーは、同社製薄型ペンタブレット「Slim Tablet」シリーズのコンパクトモデル「Slim Tablet mini」を発表した。

[ITmedia]
photo PTB-ST5

 プリンストンテクノロジーは10月26日、薄型コンパクト筐体を採用するペンタブレット「Slim Tablet mini(PTB-ST5)」を発表、11月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は6800円。

 PTB-ST5は、同社製薄型ペンタブレット「Slim Tablet」シリーズの小型モデルで、本体サイズは190(幅)×150(奥行き)×5〜9(高さ)ミリ、重量は320グラム。入力エリアの周囲には、計22個のマクロボタンを装備した。

 接続インタフェースはUSBで、USBバスパワー動作に対応。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.2.8以降。


 またプリンストンテクノロジーは、PTB-ST12シリーズにソフトウェアをバンドルしたバリエーションモデル3製品を追加、11月上旬より発売する。

 ラインアップは、「PTB-ST12P」にPhotoshop Elements 5.0やPaint Shop Pro Photo X2(1カ月体験版)などを加えた「らくらくフォトデザイナーセットプラス(PTB-ST12PS)」のほか、アスキー刊行のムック「筆まめでつくるかんたん年賀状200」を同梱したモデル「キャンペーン版スリムタブレット(PTB-ST12CP)」「キャンペーン版らくらくフォトデザイナーセットプラス(PTB-ST12PSCP)」の計3製品を用意。ムック同梱モデルは限定3000台の提供となっている。

 価格はいずれもオープン、予想実売価格はPTB-ST12PSが1万4800円、PTB-ST12CPが9800円、PTB-ST12PSCPが1万4800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-