ニュース
» 2008年01月31日 12時37分 UPDATE

シマンテック、「ノートン 360 version 2.0」の日本語パブリックβ版を公開

シマンテックは、同社製セキュリティソフト「ノートン 360」の次期バージョン「ノートン 360 version 2.0」の日本語パブリックβ版公開を開始した。

[ITmedia]

 シマンテックは1月31日、同社製セキュリティソフト「ノートン 360」の次期バージョン「ノートン 360 version 2.0(仮称)」の日本語パブリックβ版公開を開始した。

 セキュリティやパフォーマンスに関するタスクを自動化する「インテリジェント バックグラウンド スキャナー」を搭載し、より高い保護効果を実現した。パスワードやID入力をより安全に行える「ノートンIDセーフ」なども備えたほか、PC環境のチューンアップ機能なども利用可能だ。

 パブリックβ版の使用可能期間は、インストールした日から15日間(またはβ版公開終了日まで)。公開終了は2月下旬ごろの予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう